岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Academic TOKYO

e0123920_1238058.jpg

また蓮池ですが、こちらは 上野の不忍池です。
ちょっと東京に行ってきました。

とはいっても、この暑さ。
オサレスポットを細かく歩いて お店見てまわったり 買い物したりなんて、
気力・体力ともに 無理。
絶対 無理。

ということで、題して 
「のんびり美術館・博物館めぐりの旅」 です。







e0123920_1238162.jpg

修学旅行ぶり(笑) の上野公園。
都会とはいえ、こんなに緑のある場所が ちゃんとあるのですものね。
今年はじめて ちゃんと蝉の声を聞いた気がします。

動物園も行きたかったけど、暑いのでパス。
パンダもいませんし・・・

まずは、上野の森美術館
「ネオテニー・ジャパン」最終日に間に合ったので、よかった!
今、もっとも勢いのあるあたりの 日本現代美術作品を いいとこ取りで見ることができて
なんだか得した気がしてます。

次に国立西洋美術館
まず、何と言っても 建物が見たかった!
世界遺産登録 なるでしょうか?
企画展の版画展も もちろん楽しかったのですが、
普通に常設展が素晴らしいです。
めまいがしそうでした。
っていうか、実際しました。

そして、お隣
国立科学博物館へ。
特別展「インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン」 に惹かれて ふらふらと入りましたけど、
それほど黄金ではありませんでした。
でも、呪術的にも見える 古代美術は、なかなか興味深かった。

そして、それら人の作りし美術作品の数々にも勝るほど楽しかったのは
科学博物館の常設展。
昆虫・植物・骨・瓶詰め・剥製・月の石・昔の機械・剥製・剥製・骨・骨・骨・・・
圧巻です。
クジラもマンモスも恐竜も 骨ってこんなにも美しいものなのですね。
夥しい数の動物の剥製が こちらを向いて整然と並ぶ様は、一種 異様な迫力です。
一言では表せない、非常に複雑な感情に襲われました。

岐阜にも博物館はありますが、さすがにレベルが違う!
なんなら ここで1日遊べそうなくらい 興味深いところでした。

東京国立博物館にも行きたかったけど、さすがに疲れまして、
上野骨董市なんかも見てきました。

ネットで知って、ぜひ一度見てみたかったマンタムさんのお店にも やっと行けました。
妖しげで へんてこで、大変面白かったです。

そして 球体間接人形を見にマリアの心臓へ。
そんなに大きい所ではありませんが、
デカダンで、耽美で、ゴシックで 濃密な空間がそこにありました。

ここいらで、タイムアップ。
観劇へ。
続きはまた。
[PR]
Commented by のり at 2009-07-18 16:23 x
蓮池の向こうに見える高層ビル群
構図がニクイですねぇ(^_-)

上野公園へは私も時々美術鑑賞に出かけます。
難しいことは分からないのですけど、
きれいなものを見るのが好きなので。。。
Commented by あひるこ at 2009-07-18 19:00 x
都会のオアシスですね~
上野公園の木陰は夏でも意外と涼しいんですよね、風があれば。

骨董市、楽しそ~!

観劇、いいなぁ~!!
Commented by puhara at 2009-07-19 02:56
>のり さま
岐阜では撮れない写真ですからね~(笑)

ワタシも難しいことはわかんないんですけど、
きれいなものは好きですね~
のりさんのスペインタイルも好きです!
今回は 涼しさ優先だったわけですけども・・・(笑)
Commented by puhara at 2009-07-19 03:00
>あひるこさま
都会だからこそ ちゃんとオアシスが作られてるんですよね。
岐阜には あんな大きな公園ありませんもの(笑)
でも、山も川もあるからいいんです!!!

骨董市 面白かったですよ。
でも、暑くてあんまり長時間見てられなかった・・・
都会の夏は はんぱねぇ!
と思ってたら、岐阜も暑かったです。
by puhara | 2009-07-15 23:35 | おさんぽ雑記 | Comments(4)