岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

夏の薪窯見学

e0123920_18251336.jpg

ちょっと前のことになりますが、
多治見の陶芸家の友人宅で、薪窯の火入れが行われました。
「よかったら 見にきて~」 って 軽い感じでお招きいただいたので
ありがたく見学に行ってきました。

この登り窯も、設計・施工 すべて自分たちで作ったそうです。
作ってる途中の段階は 見たことあったんですけど、
完成してからは 初のご対面です。
すごい!!!



e0123920_18253769.jpg

ガス窯、電気窯とちがって、燃料は薪。

温度管理なども含め、すべて人の手で行われます。
もちろん目が離せないので 主宰者さんは三徹だったそうです。
ほんと すごい!!!



e0123920_1826246.jpg

わたしなどは 陶芸に関する知識とか ぜんぜんないので、
終始 「すご~い! すご~い!」 言ってただけなんですけど。

でも、自分たちの仕事にこだわりまくり
これだけのことを 自分たちの手でやりきっている彼らは、
とてもまぶしく かっこよかったです。
私も頑張らないと! と、素直に思えました。

ちなみにこれは 彼らの作品の一部ですが、
いちおう 一般家庭です。
素敵です。

築100年の古民家を自分たちで改装して、
登り窯とかも作っちゃう こだわりのオサレ陶芸家夫妻。
「You 雑誌とかテレビとかに出ちゃいなYO!」 とか勧めてみたんですけど、
「え~ そういうのめんどくさい」 って、あっさり却下されましたwww

そんな潔さも素敵で 大好きです。




窯出しの模様はこちらでどうぞ。
多治見の郷から ~陶芸教室とよとみ陶芸ブログ~
[PR]
Commented by tomo at 2010-07-07 10:41 x
puharaさんはジャニさんですか?(笑)
Commented by 104103tougei at 2010-07-07 15:41
こないだはどうもありがとうございました。
私たちはまだまだひよっこの陶芸家夫婦なので、生暖かく見守ってくださいませ(笑)
Commented by puhara at 2010-07-07 20:47
>tomoさま
あはははwww
この言い回しって、つい 使いたくなりませんか?
Commented by puhara at 2010-07-07 20:49
>104103tougeiさま
いえいえ、じゅうぶんすごいです。
立派だと思ってますよ。
でも、個人的には 生暖かくは見守っています(笑)
by puhara | 2010-07-05 19:03 | おさんぽ雑記 | Comments(4)