岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

立春と 大人の女

e0123920_19102954.jpg

お誕生日のお祝いのアレンジメント。

折りしも、お誕生日は立春
チューリップ アネモネ ヒヤシンス ラナンキュラス
春を代表する花 盛り盛りです。

出来るだけ 新鮮な状態でお届けさせていただくことを心がけておりますので、
この写真では まだつぼみなのですが、
きっと、お客様のお手元で 美しく花開く頃には
一緒に 春の香りも楽しんでいただけていると思います。

ご注文の際に お花や色のご指定は 特になかったのですが、
受け取られる方のイメージをお伺いしたところ、

「明るくてお洒落で華やかな 大人の女性 
 ん~ 魔女さんみたいな方!」

!!!
魔女さん!?

つい一瞬 まがまがしいものを思い浮かべてしまいそうになりましたが、
よくよくお話をうかがってみると、
多分 「魔女の宅急便」のキキが 大人になった・・・ みたいな?

なので、ナチュラルさとかわいらしさも取り入れつつ
大人っぽいピンク~パープルを合わせてみました。
いかがでしょうか?







こういう感じの色あわせって、
20代の頃だったら 多分選ばなかっただろうと思うんですよね。
まず このピンクを手に取らなかった。
インパクトがある色だけに、使い方がむずかしいんですけれど、
華やかで 色っぽくて、
決まると とても素敵な色だと思えるようになってきました。

自分も年を経ることによって、
幅も広がってきたのではないかと 少しは自信につながってます。
ま、体の幅は 広がらないに越したことはないのですが・・・

昔は 「この花はダサい」 だの 「この色は安っぽい」 だの
固定概念が邪魔してた部分が 正直 多々ありました。
でも それって、単に自分の感性や技術が 足りなかっただけなんですけどね。

生産者さんが 丹精こめて育ててくれた花たちは、
どれも美しいはずなのに、
そこに思い至るには未熟すぎました。

どんな花も どんな素材も 
どんな色も どんな質感も、
かっこよく使いこなせるようになりたいと、
心から思います。

まだまだ 日々勉強です。



追記: 立春・節分ですが、特にな~んにもする気がなかったんですけど、
     お友達のKAMALさんとこで 豆まきの豆をご馳走になり、
     実家に行って 恵方巻きをもらったりで
     なんとか ちゃんとした節分を迎えることが出来ました!
     ありがたいことです!!!
[PR]
by puhara | 2011-02-03 23:39 | flower | Comments(0)