岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

天寿

e0123920_0351313.jpg

名古屋に嫁いだお孫さんから、お祖母ちゃんのお誕生日の贈り物

ご希望は 「ピンク系で明るめに」 とのこと。
桜かきれいだったのと、ひな祭りも近かったので
白とベビーピンクで 春らしいアレンジをお作りしました。

こちらには 毎年お誕生日に お花をお届けさせていただいております。
 「今日で八十八歳になりましたわ~~~」 って。
毎年 うれしそうに御年を教えてくれるんですよ。

お孫さんからのメッセージに
「いつまでも 元気で長生きしてください!」 とあるのですが、
私からもお祈りしてます。


うちの祖父母は他界しておるのですが、
このあいだ 相方のおばあちゃんのお誕生日に、
お花持って 三重県まで行ってまいりました。

御年九十七歳!!!

でも、全然お元気!!!
しかも ちょい毒舌(笑)

お昼ごはんに うなぎを食べに行ったのですが、
さらりと平らげていらっしゃいました。

ぜひとも 百まで いやもっと!
お元気でいて欲しいものです。











先日、お友達のお子さんが 天国に旅たたれました。
生後7日という あまりに儚すぎる命でした。


生まれる前から 体が弱くて、
長くは生きられないことがわかっていた とのことです。
もしかしたら、生まれてくることさえ厳しいかも と・・・

でも、彼女は ちゃんとこの世の空気に触れることができた。

けっこう遅めの時間に 私たちが会いに行ったときも、
まぶしそうに目をあけて、
ちょっと迷惑そうに泣いてました(笑)

かわいい名前もつけてもらって、
ちゃんと退院できて、おうちにも帰れて、
お兄ちゃんにもチュウしてもらって、
親子4人 川の字+1で寝たんですって。


あまりにも駆け足すぎる旅立ちでしたけれど、
それでも彼女は ほんとに一生懸命に生きてた。
そして、みんなに愛されていた。

きっと、いや 絶対に!
彼女は幸せだったはずだ と思います。


「天寿を全うする」 という言葉の深い意味を
今、あらためて かみしめています。
[PR]
Commented by at 2011-03-08 10:54 x
長生きされる方もいれば、幼くして旅立たれる方もいる。
なんだか考えさせられてしまいます。

私の母の59歳という寿命は
果たして長かったのか短かったのか・・・。
月末に命日なので、実家にお線香を上げにいってきます。

旦那様のお祖母様には
ぜひとも百まで生きていてほしいものですね!
Commented by そらまめ at 2011-03-08 13:05 x
前どこかで、「前世できちんとお別れできなかったから、現世で改めてきちんとお別れするために親子として出会う」というのを読んだことがあります。

私は真ん中の子を受精卵という早すぎる段階で亡くしていて、あの時は責任を感じて泣いていたんですけど、物事には意味があるって思うようになってからは辛い思い出ではなくなりました。

プハラさんのご友人のお子さんは、7日という時間の間にどれだけの幸せを周りに与えたのでしょう。きっとものすごい量だと思います。
時間って、濃さだなって思います。

みな、良い経験、良い思い出と思える日が来ます。
そのために、この世には「時間」というものがあるのかもしれませんね。
Commented by puhara at 2011-04-02 11:03
すみません。
自分で書いておきながら、やはり重いテーマであるので
ちゃんとお返事しようと 色々考えてたら、
あの地震・・・
生とか死とか・・・
ますます言葉に出来なくなってしまいました。 

今 私が何を言っても 軽々しい・・・
本当にすみません・・・
by puhara | 2011-03-07 23:39 | flower | Comments(3)