岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

にんげんだもの

e0123920_19111485.jpg

先日あった うれしかったこと。

岐阜市内のお店のオープンに お花をお届けさせていただいたのですが、
お届けして2週間ほど経ってから、
そちらのお店で働いてる方と お話する機会がありました。

「お花 すごく立派でかっこよかったです!
 それに すっごく長持ちしたんですよ~!!!」 って、言っていただけました☆

しかも、全部じゃないにしても、
2週間経っても、まだ枯れずにいてくれたそうです。

お花のセレクトとかデザインを見ていただけるのも もちろんうれしいのですが、
それらは、お客様のご希望やイメージに基づいて作っているわけなので、
正直 全部が全部プハラのセンス というわけではありません。

ですが、お花の保ち というのは、
花屋として とても努力している部分ですので、
そういうところを評価していただけるのは 非常にうれしいです。

それにもまして、この時期に お花を2週間も保たせるというのは、
なかなかどうして、すごいです。
よほど こまめにお手入れして下さってたのだろうと思うわけです。

お届けしたお花を そんなに大事にしてくださった
そのお気持ちが、とてもとてもうれしかったのです☆










先日あった 悲しかったこと。

PM6:00きっかり指定で、ご注文主さまご自宅への配達に向かっているところでした。
もうすぐ到着するっていうときに、電話がありました。

「急な用事が入って、帰れなくなったから
 外の室外機の上においておいて。」 とのこと。


夕方とはいえ 夏です。
日も長いし 気温もそうそう低くはありません。

再配達しようかとも思ったのですが、
「何時に帰れるか わかんないから。」 とのこと。
うちの方も、後の予定もつまっていましたので、
泣く泣く お客様の指示どおりにしました。。。



事情はわかります。
しょうがないこともあります。


でも… でも… 
やっぱり少し悲しかったです・・・


プハラは デザイナーとかじゃなく お花屋である。
お花は 私の作品とかじゃなく お客様から依頼された商品である。

あくまでも そういうスタンスでいるつもりではあるのですが、
それでもやっぱり 自分が作ったアレンジには 愛着もあります。
大事に思ってもらえればうれしいし、そうでなければ悲しい。


花屋のわがままなのかなぁ…
という気もしますけれどもね。 



にんげんだもの(笑)
[PR]
Commented by mame at 2011-08-06 06:42 x
お花だって、生きているんですものね。
人間のために命を切られて、
でも誰かに喜ばれるためにおめかししてもらって、
そして人を幸せにできればきっと救われるんだろう、
と勝手にお花の気持ちになって考えてみました。
やはりそのひと役をかっているお花屋さんの気持ちは
客側も少し考えるべきなんだなー。
ただの贈り「物」じゃなくて、生きている贈りものなんだもの。
頑張ってください。
Commented by puhara at 2011-08-06 22:48
>mameさま
ありがとうございます。
お客様がみなさまmameさんみたいな方ばっかりだったらいんですけどね~
でも、花に限らず 仕事として自分の扱っているモノやコトには みなさん愛着はありますよね。
お互いにそういう部分をリスペクトし合っていけたらいいのにな と思います。
でも、いまだに「金払ってやってんのはこっちだぞ」的な人もいるっちゃあいるんですよね。
悲しいことですが…
by puhara | 2011-08-04 19:49 | flower | Comments(2)