岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いつだって上機嫌☆

e0123920_10411098.jpg

さて 世間はバレンタイン!!!

・・・ですが、私にとってのバレンタインは ここ何年も
自分でチョコ買って 自分でチョコ食べるイベント としておりますので、
別になんにも 面白いエピソードがありません・・・


なので、先週行った東京弾丸ツアーの話。

この時期 大きい展示会もあるので、
いちおう仕事の体ではありますが、
ほんとの目的は むしろこっち!


松井冬子展 世界中の子と友達になれる


没後150年 歌川国芳展


どちらも とっても良かった!!!!!












松井冬子が好き! っていうと、
たいてい 「あぁ・・・そんな感じ」 って言われますけど、
ほんとに好きなんですもの!!!
なので、こちらは這ってでも見に行くぞ! と、
固く決意しておりました。


ひとことで言うと、「圧巻」


美術雑誌でもよく取り上げられてるし、
画集などでも目にしてはおりましたが・・・


実物は 迫力がぜんぜん違った!!!!


これを芸術というならば、
小手先の「アーティスト」なんて、鼻で笑っちゃいますよ。


そして、この人の作品って どっちかというとダウナー系の印象があったんですけど、
実物を見てみると むしろアッパーな印象でした。
ナルシズムを突き詰めると 高揚の域に達するというか
上手く言えないけど・・・


これはねぇ、見た方がいいですよ。
特に 女子のみなさん。





か・ら・の・ 歌川国芳。

すごく浮世絵ファンってわけじゃないんですけど、
構図の大胆さとか 題材の斬新さとかが 面白いな~ と思ってたのです。
なんとか 会期ギリギリでの滑り込み
噂には聞いてましたけど、めっちゃ混んでた!!!

前期・後期に分かれてて
有名な骸骨のやつとかは 前期の展示だったため、見らんなかったんですけど
面白かった~~~~~


ウィットに富んでて かわいげがあって なによりお洒落☆
柄on柄の着物のセンスとか 歌舞伎とか
当時の江戸って きっと楽しかったんじゃないかな~

あと、やっぱり日本のマンガが人気なのも わかる気がしました。

ちょっと浮世絵ファンになりました。



あと、いいこともあって
今回 ギリギリまで日程が決めきれずに、
しかも けっこう内容詰めすぎの弾丸ツアーだったので
ほとんどお知らせしてなかったんですよ。

でも、東京のお友達と時間を合わせることができて(というか合わさせてしまって)
久しぶりに ゆっくり飲みに行ったりできました。


で、そこで聞いたいい言葉
今年は 「いつだって上機嫌」をモットーにする!

これ よくないですか?
なんか能天気っぽくって。

能天気っぽいけど、
その感じを維持するのって、なかなか大変ですよね?
人間、色々と 悲しいことや やなことや つらいこととかもいっぱいあるし。

それでも、そういうモロモロを全部受け入れて、尚 上機嫌でいられたなら
それって すごく魅力的だと思うんですよ。


なので、私の今年のモットーもそれでいきます!
つっても、なかなかそこまでの人間修行が足らないので
「いつだって (できるだけ)上機嫌☆」 ってことで!!!


今回 詰め込み弾丸ツアーでしたけど、
今年は もっといろんなことをインプットする作業に取り組みたいな と思ってます。
もっとマメに街へ出よう と。
書も捨てずに ね。
[PR]
by puhara | 2012-02-14 23:22 | おさんぽ雑記 | Comments(0)