岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

特撮博物館

e0123920_1204978.jpg

これまたちょっと前のことになってしまいますが、
展示会で東京に行ったついでに・・・ 
というか、むしろこちらがメイン! な感じで、観てきました。
特撮博物館

私、エヴァもナウシカも 大好きであります!!!

すっっっごく 楽しかったです。


これまで 映画やテレビで使われてきた 小道具大道具に、
懐かしさと興奮を覚えつつも、
やっぱり もっとも見ごたえがあったのは、『巨神兵 東京に現る』でした。


CG全盛の昨今、映画館でも そりゃもう ものすごい映像が見られます。
本当に 魔法のようです。

しかしながら、その魔法を 
かつては確かに 人の知恵と工夫で作り出していたんですよね。
その技と執念に、ただただ 圧倒されました。

「人の手を、頭を、全身を使って、ここまでできるんだ!」
私も 手を使う仕事をしてる端くれとして、
その気概を忘れちゃいけないな と。


ほんっと~~~に面白かったです。

未見の方、お時間あったら ぜひぜひ!!!









もちろん素晴らしいCGが使われている映画も好きですけど、
やっぱりチープ特撮美術が大好物。

そんなワタクシの 特にお気に入りの作品です。



e0123920_1181745.jpg

『バーバレラ』

いわずと知れた、オサレB級スペースお色気映画。
ジェーン・フォンダのかわいさもさることながら、
60年代っぽい キッチュでサイケな衣装や美術、視覚効果が
とんでもなく魅力的です。

ほんと だいすき☆


e0123920_1183779.jpg

『アリス・イン・ミラーランド』

アリスといえば、ティム・バートン×ジョニデの 『~イン ワンダーランド』が人気ですが、
実は 個人的にはこちらの方が好きです。
ケイト・ベッキンセールが7歳にはとても見えませんが、
でも 好きです。

同様に、チョコレート工場も 『チャーリーと~』 よりも 『夢の~』 の方が好きです。




e0123920_1185894.jpg

基本的に、テリー・ギリアム作品は 全部好きではありますが、
特に ってなると『未来世紀ブラジル』と迷って迷っての 『バロン』!!!!!

空想で思い描いたモノを、本気で全力で 全部作りました。
って感じが、ものすごく 心惹かれます。

この先 フルCGで どれほど素晴らしい映像が出来ようとも、
これ以上に好きな世界観は 出てこないような気もしています。



ほかにも有名どころはたくさんありますけど、
まっさきに思いついたのが この3本でした。

今回は いつもにもまして ヲタっぽい内容でスミマセン・・・



そして、エヴァQ 11月が楽しみで楽しみで、朝も昼も眠れません。
[PR]
by puhara | 2012-09-19 23:11 | 店主の日常 | Comments(0)