岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ものを作るということ

以前、某個人事業主様の プリザーブドフラワー商品の、
企画・制作をお手伝いさせていただいたことがあります。

その際に、うちの商品をお取り扱いいただけるということで
商品写真の撮影なども ご協力させていただきました。

最初の頃は、気持ちよくお取引させていただいておりましたが、
徐々に、納期のことや
サイズ・価格面で どうにも折り合いのつかないことなどがあったりして
「ちょっとこれは・・・」 と悩んでいたりするうちに、
ぷっつりと受注が途絶えておりました。

こちらも あまり気乗りしなかったこともあって
しばらく気にかけないようにしていたのですが、
時間がたって、ふと その方のブログを見てみたのです。

驚きました。

ご本人様が作られたのか、ほかの花屋さんに委託されているのかはわかりませんが、
当店で企画したデザインそのままに、
私の知らない仕上がりでのプリザ商品が、大量に制作されていました。
しかしながら、そちらのHPでは 
私が制作した商品の 私が撮影した写真が、いまだに使用されています。

お花に関していえば、デザインの著作権などはありません。
思えば 最初から当店の名前を出していただける というお話はありませんでしたし、
写真にも使用条件を最初に取り決めておかなかった
当方に もちろん責任があることは承知しております。

しかしながら、まさか・・・ という思いではありました。

ただ、一見同じようなものであっても、
見る人が見たら、すぐにわかると思います。
少なくとも、プハラでは あんなに荒い仕上がりのアレンジでは 
お客様にお金をお支払いいただくことは ありません。

一時 抗議することも考えましたが、
これまでの経緯から考えても、ちゃんとご理解いただけるのかはわかりません。
まず ご理解いただけるのなら、こんなことは起こらないでしょうし。
というか、もう関わりたくないな というのが本音のところです。

当店の名前はまったく出ておりませんので、
うちでクレーム等を承ることは 一切出来ませんが、
できれば、写真は差し替えていただきたいなぁ とは思うのです。
もし、良心らしきものがおありなら・・・



ただ 「これなら簡単に真似できそう」 と思われるものであったのが
いちばんの 私の反省点です。

モノを作る人間ならば、
「これは絶対に ほかの人には出来ない」 というところを目指さなきゃ
と、今回のことで 心からそう思いました。





尚、当ブログで そちらの事業主様を紹介させていただいた記事は、
削除させていただきました。



あまり美しい内容ではない長文になりましたが、
このたび 厄落としのような気持ちもあり 書かせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。
[PR]
Commented by のり at 2012-09-28 17:59 x
ものを作る者として、
今年から末席に座っている私としては、
大変興味深く読ませていただきました。

> 「これは絶対に ほかの人には出来ない」 というところを目指さなきゃ

これには、ハゲシク同意!私も目指しています。

私のご同業者はまだ多くないのですが、
著作権保護のため、画像を見づらく(キタナク)しているブログに出逢うと、なんかカナシイです。
真似できない作品を作ればいいのに・・・と生意気にも思っています。駆け出しのクセして(^^ゞ
Commented by puhara at 2012-09-28 18:58
>のりさん
のりさ~ん! こんな絡みづらい内容の記事に コメントありがとうございます!!!

そうなんですよね~
結局 どの世界で何をやっても、パクりパクられ ってのがなくならないことは重々承知してます。
こういうのは、もうどうしようもないんだろうな~ 

でも、写真をネットショップとかに使われているのは、勘弁して欲しいかも。
私が作ってるみたいで、やだなぁ と・・・

今回、ここにとどまっていてはイカン!という区切りのつもりで。
自分が登るしかないですもんね。
がんばろ~~~



Commented by ミコロ♪ at 2012-09-28 23:04 x
悲しいですね・・・・・・
ワタクシもECの仕事をしていた時に、同じ様な事がありました・・・・・・

しかし、プハラさんの様に自分自身に非があると思えば気が楽になりましたし、その経験から営業して、それ以上のお店とお良好なお付き合いが出来た事があります♪

プハラさん、気をしっかりと頑張って下され!!!!!
Commented by puhara at 2012-09-30 09:34
>ミ~コさま
ですよね~ 避けて通れないことはわかってはおりますです。ハイ。
基本的には、自分のやったことは だいたい自分に返ってくると思っていますので、同じとこには絶対堕ちたくないです。
がんばりま~っす♪
Commented by ける太郎 at 2012-10-02 03:16 x
プハラさんの真似をいくらしても
日々ブログでつづられているような気持ちの無いものは
いくら形だけ近づけても、決して同じにはならないと思います。
気持ちの抜け落ちた模倣品でしかないというか
魂の入っていない人型ロボットみたいなw

その業者さん、偉そうなこと言えませんが
プハラさんの写真をそのまま使って平気で居られる時点で
仕事うんぬんの前に人として大事な根幹が欠落してるような…

産み出せる人と模倣するだけの人の間には
絶対に越えられない壁があると思うし
そんなコバンザメ的な人と、縁が切れて良かったと思います。

なんだか読んでて悔しくなったので書き込んでしまいましたが
まとまらなくてすみません(←土下座)
Commented by puhara at 2012-10-05 22:57
>けるさま
おぉ!はるばるこちらまで、ありがとうございます!

そうですねぇ・・・
いろいろ悩んだりもしたんですけれども、多分もう 言いたいことは 伝わらないんだろうなぁ・・・ と。
価値観の違いと言ってしまうと それまでだけども、そうとしか説明できないことって、大人になると たくさん遭遇しますよね。
結局 離れること 気にしないことが、最善なのだろうな と。哀しいことですけど。
実はその業者さんは 古くからのお客様のご親族だったので、つい信用しすぎたんですよね。
いい勉強になりました。ほんとうに。
by puhara | 2012-09-28 00:15 | 店主の日常 | Comments(6)