岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ひきだし (+業務連絡)

e0123920_2147509.jpg

里山の風景を 柔らかな絵画に切り取られる女性へ
還暦のお誕生日のお祝いのプリザーブドアレンジメント。

赤をポイントにしながらも
明るくにぎやかなイメージで 制作させていただきました。



この場を借りて 業務連絡です。


10日17日着にて 豊田市へプリザアレンジメントのお届けをご注文いただきましたW様へ

ヤマト追跡サービスにより、商品の到着を確認しております。


頂戴したメールアドレスに
お花の写真を添付して送信させていただきましたが、
アドレスに間違いがあるorメールフィルターがかかっている 等によって
メールが戻ってきてしまいます。


お花の画像をこちらにアップいたしました。

ご確認いただけますよう お願いいたします











e0123920_21483395.jpg

そしてこちらも、還暦のお誕生日のプリザです。

こちらは、赤をメインにして ピンクをポイントに入れつつ
豪華に秋らしく。


還暦のお祝い=赤 というイメージはありますが、
作り方によって、印象を変えることもできます。




e0123920_21491482.jpg

先日 四日市の山画廊で開催されてた 「カリン・ギヤマン展」に行ってきました。

カリンちゃんはリヨン在住のフランス人
日本人のパートナーでこちらも画家の 山 洋平さんと岐阜にいらしてた際に
ご縁あって お話させていただくことができました。

今回の絵のテーマは 
月 白い鳥 自由 
短歌 宮沢賢治 東北風景 みたいな感じ。


タブレットで、1枚の絵画が完成されてゆくストーリーを
順を追って説明してもらいながら、丁寧に見せてもらえて、
「これは絶対 実物を見なきゃ!」 と。


実際に目にした作品は、
想像以上の 緻密さ 鮮やかさ
小さなタブレットの画面で見るのとは、まったく別次元の迫力でした。


日本の風景をイメージして というと、
私たち日本人が想像しがちな色彩って けっこうあると思うんですけれど、
それらとは まったく違った世界観が広がってました。


同じ景色を前にしても
それぞれの受け取り方によって、表現されるかたちはこうも違うものかと
新鮮な驚きでした。

芸術家の目には 世界はこんな風に見えているんだ と。



まがりなりにも、花屋という仕事は
「お客様のイメージを形にして届ける」という側面があります。

そのためにも イメージの引き出しは
多いに越したことはありませんよね?


めちゃめちゃ 勉強になりました。
良い時間を設けていただいて、ほんとにありがたいことです。
[PR]
Commented by watanabe at 2013-10-19 21:49 x
Wです。わあ~♪素敵に作ってくださりありがとうございました。
「わー、すごい!友だちに自慢してから、アトリエに置くよ~!」
ってH子さんから連絡ありました。

アドレスの不具合、本当にご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい!!!
Commented by puhara at 2013-10-30 19:56
>watanabeさま
ご覧くださってありがとうございます。
H子さんにも喜んでいただけて、よかったです♪
プリザですので、末永く愛でていただけたら幸いです。
本当にありがとうございました。
by puhara | 2013-10-18 22:16 | flower | Comments(2)