岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

信頼と実績のソフトドレッド

e0123920_1910164.jpg

最近のプリザアレンジなど。

うちには珍しく、あっかるいい多色使い。
小学生の女の子へのプレゼントです。




e0123920_1911253.jpg

喜寿のお祝いに。

白・ピンクをベースに、ちょっとだけ赤を挿し色に。
こちらはかなりボリュームを出しております。



e0123920_19112979.jpg

白い壁に似合うように、さわやかパープル系




e0123920_2037369.jpg

青を基調とした洋風のおうちに合わせて、ブルー系




e0123920_203932.jpg

大人の華やかさとかわいらしさをイメージして、
ピンクのアジサイのリース。








母の日のご注文も 絶賛うけたまわり中です。

プリザーブドアレンジメントは、制作にお時間をいただいておりますので、
どうぞ お早めにお問い合わせください。











ご存知の方もおられるかもしれませんが、
現在のわたくしの髪型は、強めにツイストをかけた ソフトドレッドです。

本物のドレッドよりも毛束が細いので シャープな印象になるのと
手入れのラクさ、
そして、そこまで派手すぎず でも個性派を気取れるので
たいへん気に入っております。

地毛は直毛だし
ほかの髪型にしてたときも もちろんあるのですけれども
周期的にここに舞い戻ってきます。

むしろ、もうこれが定着しすぎて、
これ以外にどうしたらいいのか よくわからなくなりつつあります。

まぁ 顔とキャラの薄さを 髪型でカバーしようとしてる部分も
正直 否めませんけれども…




で 先日、早朝仕入れ&水揚げを終え、配達までの空き時間に
近所のカフェで ぼんやりとモーニングをいただいておりましたところ、
カフェのお客様から 「もしかしてお花屋さんですよね?」
と、お声をかけていただきました。

なんでも、某小学校へお花をお届けにうかがった際に
私のことを見かけて、憶えていてくださったとのことで、
おおむね この髪型のおかげかな~ と思っております。

そしてそのままプリザのご注文をいただきまして
なんだか 恥ずかしいやら うれしいやら、
まったくもって 恐縮しきりだったわけでございます。

「お支払いはどうしましょうか?」 ってなりまして、
そのときは ほんとに休憩モードだったので、
名刺も領収証も持っていなかったんですよ。

「日にちも迫ってますし、お店にうかがえないかもしれないので、ここで払います」
と、お客様は すんなりとお代金までお支払い下さいまして、
つい わたしも頂いてしまったのですが、
後になって 気づいて青ざめました。


「これって、もしあたしがプハラさんの皮をかぶった偽物だったら、
 お代金持ち逃げとかできちゃうんじゃね?」 と…

とりあえず、今回は本物のプハラさんでしたので、
お花はしっかりお届けさせていただきました。


が、Kさま!そんなに無防備にお金を出してはいけないかもしれません!


この一件で、領収書は持ち歩いた方がいい ということ
最低限 名刺くらいは持ってろよ ということ、
胆に銘じました。


それにしても、この毛束には、プハラの信頼と実績がつまっている…
…のかも知れない。
[PR]
by puhara | 2014-04-22 20:40 | flower | Comments(0)