岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

日本人的 美意識?

e0123920_1403890.jpg

まだまだやらなきゃいけないことは いっぱいありますが、とりあえず息抜きもね!
ってことで眠れる美女見に行きました。

かねてから愛してやまない 川端康成の超有名小説が原作。
ドイツ人に ほんとにわかんのかい!?
と なぜか勝手にケンカ腰で入場しながらも(スミマセン・・・)
鑑賞後はたいそう満足して 退場いたしました。

ビジュアルイメージや根本的な背景の違い、多少の流れの差はあれど、
私的には ぜんぜん問題なし。
セリフなんかも忠実だし
何よりも 原作の世界観が大事にされてる感があって とてもとてもよかったです。









それはそうと、映画見に行くと 「どんな人が見に来てんだろう?」 と
ついつい マン・ウォッチングしてしまうクセがあるのですが、
今回は特に興味深かった!

いかにも 映画マニア~~~って感じの ミドルエイジ方々
頭の先から足の先まで びしーーっとお洒落した ご年配の方々
私のように中途半端な感じのヒトは 私しかいませんでした。

e0123920_1412849.jpg

そんでもって この間買った 別冊太陽「宮澤賢治 銀河鉄道の夜」
友達が貸してくれた 美術手帖「特集 松井冬子」

ご満悦です♪

でも さっき聞いたニュース。
某有名漫画家の 有名ハデハデハウスが完成したとのこと。
あうぅぅ~~~~~
[PR]
Commented by れんげ at 2008-03-15 21:09 x
芸術なんだけど、変態小説だよね…小学校に江戸川乱歩の全集とかあるのもどうかと思う。
人間に変態って切り離せないものなのに、良識ある人々は変態変態言い過ぎる。
私ももちろん変態っていわれてまーす。

松井冬子気になる。コミュも入ってみた。握手会も興味ある。
Commented by がんも at 2008-03-16 00:01 x
楳図かずおさんの家が完成したんですね

町の景観が壊れると揉めていたはずが…

よい息抜きが出来てよかったですね
Commented by puhara at 2008-03-16 02:22
>れんげさま
もちろんれんげさまも 愛すべき変態だと疑いませんでしたよ。
もちろん いい意味で(にっこり)

変態じゃないと 芸術なんて生まれませんよね~
って「不倫は文化」みたいな言い様かしら?

松井冬子握手会 もし行かれたら、是非ともご一報を!
Commented by puhara at 2008-03-16 02:24
>れんげさま
追記 私がはじめて小学校の図書館で借りたのは、
乱歩の「人間豹」でした。
そうして 今に至るわけです・・・(笑)
Commented by puhara at 2008-03-16 02:27
>がんもさま
そうです。ついに完成したみたいです。
でも、相変わらずもめてるみたいです。
賛否両論あるようですが、
ワタクシ的には 個人の美的感覚もありますけど、
やっぱり 背景との調和は大事なことではないかと・・・

がんもさんはいかが思われますか?
Commented by がんも at 2008-03-16 16:10 x
調和は必要だと思います

協調性とういうか自分だけいいという考えは良くないと思いますね
Commented by hiroe at 2008-03-16 20:58 x
はじめまして!MIXIからおじゃましました。
時々、BLOGを拝見させていただいていたのですが、松井冬子さんのことが書かれていたので、思わずコメントを入れてしまいました。
美術手帖、私も見たくなりました。
彼女の美貌と、作品とのギャップがさらに興味をそそります。

またお邪魔しますね。
Commented by puhara at 2008-03-17 01:30
>hiroeさま
コメントありがとうございます。

松井冬子 素晴らしいですよね。
まず作品に圧倒されたのですが、あの絵を あんな美女が描いていたとは!
無敵すぎます!
美術手帖 とても内容の充実した一冊でしたよ。是非とも!
by puhara | 2008-03-15 02:16 | 店主の日常 | Comments(8)