岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大嫌いだ!

ドキュメンタリー映画を 2本続けて観ました。

e0123920_235241100.jpg

「パレスチナ1948 NAKBA」



e0123920_23525988.jpg

「ビルマ、パゴダの影で」


これらは 現実に起こったこと。
そして 今もどこかで起こっていること。






この2本を続けて観るというのは、正直 ものすごく疲れました。
でも 観てよかったと思います。

歴史 宗教 民族 
先進諸国の利権・・・
ほんと 私は なんにも分かっていません。

こんな 東の島国でのうのうと生きてる小娘(ウソ)が 
なんか語ったところで うすっぺらぺらなんでしょう。
それは分かっています。

それでも これだけははっきり言いたい。
「民族浄化」なんて言葉 大嫌いです。
「浄化」って・・・  何目線だよ!(怒)

人間 銃なんて持つと ろくなもんじゃありません。
正しい戦争なんて 絶対ない。
[PR]
Commented by れんげ at 2008-05-31 02:21 x
んだ!
のんきに生きてる女の子(嘘)もそう思うだよ!
Commented by 牛乳雑巾少年(嘘) at 2008-05-31 08:29 x
ぼくは、だいきらいなものをだいきらいだといえるおとなになりたいです
Commented by makin time at 2008-05-31 14:01 x
こりゃまたヘビーなの2本立て・・・・・(>_<) NAKBA前から観たいと注目してました。「無知は罪」だと思ってるので現実の一面を少しでも知りたいの。ああ、観たい~~!!
Commented by makin time at 2008-05-31 14:05 x
↑ごめん・・・・いっぱい複コメになってしまった・・・・
Commented by puhara at 2008-05-31 21:46
>れんげさま
ワタシものんきに生きてる女の子ですよw(嘘だけど)
でも 知ること 考えることは大事ですよね。
Commented by puhara at 2008-05-31 21:48
>牛乳雑巾少年さま
大人になるということは オブラートに包むというのを覚えることでもありますな。
でも ワタシは「死ねばいいのに」とか言っちゃう ダメなおとなです。
Commented by puhara at 2008-05-31 21:51
>makin time さま
ゴメンナサイ 1コにまとめさせていただきました(笑)

おなじみ シネマテークですよ♪
ほんとにへビィでしたけど 観てよかったです。
DVD化されたら 是非!
Commented by おおにし at 2008-06-02 22:04 x
20数年前に上映された、徳山村が舞台の「ふるさと」を観ました。痴呆老人を囲む環境変化、家族だからこそ老人に対するやりばのない身内の怒り、美しい自然の中での孫との夏休み。国の犠牲で失う物の大きさを今更ながら感じた気がした。観る人も年配の方が殆ど。カウンターで僕の後ろに並ぶ老人も「ふるさと」のチケットを買うんだと思いきや「ランボー!」と一言言い放ち、上映フロアへ消えて行きました。
Commented by puhara at 2008-06-03 12:04
>おおにしさま
「ふるさと」懐かし~
本気で“老い”が怖くなった。
いろいろ 考えさせられる映画でしたね。

「ランボー」またやるよね(笑)
by puhara | 2008-05-30 23:34 | 店主の日常 | Comments(9)