岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アナベル

e0123920_1621569.jpg

6月も半ば。すっかり梅雨ですね。
梅雨といえば やっぱり紫陽花!(定番ですが ゆるぎないです)

紫陽花はどれも大好きで しょっちゅう使用してますが、
このアナベルは またちょっと特別。

やわらかな白で こんもり丸っこくて、
でも ひとつひとつの花(ほんとはガク)が小さめで やっぱり丸っこくて、
数あるアジサイの中でも 格別にやさしいのです。





e0123920_1624437.jpg

お供えのアレンジですが、
ありきたりではない感じをご希望とのことでしたので
全体に白ベースで 菊が主役ですが
アナベルとスモークツリーで やさしい雰囲気に仕上げました。

アナベル うちの玄関先にも植えましたが
うちのは 見頃にはもうしばらくかかりそうです。
[PR]
Commented by tomo at 2008-06-11 18:24 x
アンスリウムをプラスするだけでありきたりから一挙に遠ざかりますね。
菊もポンポン菊なら可愛さ倍増です。何だかプハラさん回を重ねる度に
アレンジがグレードアップしてません??(笑)
Commented by 牛乳雑巾 at 2008-06-11 18:32 x
オレさー
今まで花を愛でたりって習慣がなくて
精々桜の季節になると「あー宴会だな」とか思うくらい無粋な男なんですが
この年齢になって季節ごとに様々な姿(や香り)を競う花々を
「イイもんかもしんない」と思うようになってきました

今更オセジでこんな事を言っても無意味ですが
プハラさんのアレンジメントのセンスがタダモノではないな・・・と言う事は
事程左様に素っ頓狂ななオレでもわかります

いやホント
Commented by elli at 2008-06-11 21:49 x
きゃー!
アナベル単体も素敵だけど、アレンジはもっと素敵!
そこに物語があるみたい。
Commented by づき at 2008-06-12 00:02 x
梅雨時はやっぱり紫陽花ですよね~
桜並みに、季節を感じさせてくれます(^^)

地味になりがちなお供えのお花をこんなに素敵にアレンジしちゃうなんて、さすがプハラサン!
ほれぼれいたします( ̄▽ ̄)
Commented by makin time at 2008-06-12 00:17 x
白&緑が雨のこの時期に爽やかですね。
このアレンジ、空間の取り方とバランスがとっても好みです♪
左後の茎が長くてピヨピヨしてるのは何?
Commented by れんげ at 2008-06-12 02:23 x
今まで見たプハラさんのアレンジの中で一番好きだ、うん。
Commented by イボンヌ at 2008-06-12 09:56 x
これは・・・・すごい・・・深い
Commented by puhara at 2008-06-12 12:02
>tomoさま
ありがとうございますぅ!!!(感涙)
そう言っていただけると ものすごく励みになります。
もっともっとよいものがつくれるよう、日々 精進です。
Commented by puhara at 2008-06-12 12:08
>牛乳雑巾さま
ナニナニ? 褒め殺しなの?
牛乳雑巾さんに そんな風に言っていただけるなんて またまた感涙です。
照れ屋だから隠れますよ?

花は奥深いです。
エロスとタナトスです。
ぜひぜひ愛でてください。

Commented by puhara at 2008-06-12 12:14
>elli さま
elli ちゃんにはアナベルがよく似合うと思うのです。
物語・・・ かどうかはわかんないんだけど、
お供えのお花って 人の生死にかかわっていて、
その背景を思ってアレンジするので そんな気持ちが伝わればいいなとは思うのです。
Commented by puhara at 2008-06-12 12:24
>づきさま
お花にふれるというのは 季節を感じるのとほぼ同義だと思っています。
桜も 紫陽花も DNAに刻まれてる気がするな~(笑)

お供えのアレンジを作成するのって 実はすごく好きなんです。
白とグリーンが基調というのもそうなんですが、
少しストイックな花選びになるので、やりがいがあるというか?



Commented by puhara at 2008-06-12 12:31
>makin time さま
ほんとにありがとうございます。
後ろのは チョコレートコスモスですかしら?
故人が男性の方とのことでしたので 淡い色だけじゃなくて、
ちょっと引き締め色をいれてみました。
でも 茎のラインが軽やかなので、いい塩梅になってるといいなと思ってます。
Commented by puhara at 2008-06-12 12:34
>れんげさま
ぁぁあ~ ありがとうございます。
よりいっそう美しいお花をお目にかけられるよう 精進してまいります。
なによぅ 褒め殺しじゃないっすか。。。
Commented by puhara at 2008-06-12 12:39
>イボンヌさま
深い・・・かな?
もし そうだとしたら
前述のとおり、お供えのお花というのは
故人やそのご家族 ご友人、お花を贈る方 受け取る方、
様々な人を想ってつくってるからかもしれません。
そして お花を通じて その気持ちを伝えるお手伝いが出来ればと思っています。
Commented by Schneewittchen at 2008-06-12 16:24 x
素敵(*・ω・*)♡ きっと菊とアンスリウムの組み合わせって他の方には思いつかない気がする…。このアレンジを貰った方、すごく喜ばれたでしょうね♪
Commented by puhara at 2008-06-13 09:42
>Schneewittchenさま
ありがとうございます。(嬉々)
菊もアンスも 大好きで、持ちもいいこともあってよく使ってますねぇ。
特に菊は、ヨーロッパのフローリストには大人気らしいんですけど
日本(特にうちの方のようなイナカ) ではまだまだ抵抗がある方が多くて
使う場面が限られています。
なので、お供えだと大手を振って使えるので、張り切ってしまいますね~

とかいって、今日仕入れたのも 菊とアンスだったりします(笑)
Commented by elli at 2008-06-13 12:39 x
アナベルが似合う!嬉しいです♪
これから勝手に自分のテーマフラワーにしちゃおかなー♪
by puhara | 2008-06-11 16:36 | flower | Comments(17)