岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

同業異種

e0123920_10354727.jpg

先日 押し花作家さんとお会いしました。
彼女はウェディンクブーケをメインに フリーで活動されてる作家さんです。
最初はもちろんお仕事の関係で お知り合いになれたのですが、
最近はすっかりお友達としてお付き合いさせていただいています。

この日も いつものようにランチして
いつものように 雑談でさんざん盛り上がっていたわけなんですけれども、
ふと 「そうだ!押し花のことを聞いてみよう!」
と 思い立ったわけなんです。

というのも、ワタクシ ブーケの押し花の依頼をしていながら
“押し花”というものに これまでまったくといいほど興味がなかったんです・・・
ほんとすみません・・・










どうもイメージとして 昔のものっていうか、
言い方が悪いけれど ちょっとこダサいといいますか・・・
ほんとすみません・・・

あと、花は枯れるからこそ美しいと思ってたので、
残すことに あまり魅力を感じていなかったんですよね。
なんかペタッとしちゃうし 色も褪せるし。
これまで あまり素敵な押し花に出会えていなかったからかもしれません。
(私は 彼女の仕事に出会えて やっと押し花を“かわいい”と思うことが出来ました。)

なので、けっこう長くお付き合いさせていただいてるにもかかわらず、
あんまりちゃんと“押し花”について お話を聞くことがなかったんです。

花びらを 1枚1枚解体して
プレスして 乾燥させて
必要なものには 着色や漂白をほどこし
そしてまた 咲いていたときの姿を よりリアルに再現できるように
立体感をだしつつ 1枚1枚組み合わせる。

とても繊細で 緻密な仕事。
気が遠くなります。

もちろん お花によって、手入れの仕方もまったく変わってきます。
どんな花が適してるのか
どんな花が作りにくいのか
「え~そうだったんだ!」を今更ながら連発する 無知なワタシ・・・

花びらが少なくて 簡単そうに見えるチューリップなんかも
あの ふっくらした可愛さを再現するために ちょっとした工夫があったりするのですって。

職人だ~~~(感嘆)
e0123920_10355612.jpg

野菜なんかも 押し花にできちゃうんですって。
すごいな~
今回 写真は作家さんにお借りしました。

アプローチの仕方は違っても、同じ お花に携わるお仕事。
すごく勉強にもなったし いい刺激をいただきました。

でも 自分じゃとても出来そうにないので、
これからも よろしくお願いします ってことで!(笑)

そういえば、最近みかける「立体押し花(または3D押し花)」
「立体」で「押し花」って すごく矛盾を感じるのは わたしだけですか?
[PR]
Commented by 凪暁 at 2008-07-01 14:44 x
野菜の押し花、可愛い!
押し花って、そんなに細やかな作業を要するものだったんですね。
初めて知りました。勉強になった~!
それにしても職人技だわ~。
Commented by puhara at 2008-07-01 23:49
> 凪暁さま
そうなんです。
意外と知られてないかもなんですけど、押し花ってすごいんです。
でも 私には絶対無理っす・・・
Commented by づき at 2008-07-02 00:19 x
私も、野菜の押し花にびっくりです。
これ、トマトですか?すごい!可愛いっ(≧▽≦)
作ってキッチンに飾りたいです♪

お花屋さんとしてのプハラサンのお考えも、
「なるほど~」と思いました。
『枯れるからこそ美しい』…うむ、深いですね~
Commented by ちゅん。 at 2008-07-02 00:29 x
うわ~ォ!
押し花を額に入れるなんて、めっちゃお洒落だなァ☆
野菜とかも押せるなんて、初めて知りましたョ!
そうゆう、教室とかってあるんですかね??
興味あるな~ん♪
Commented by 四季 at 2008-07-02 01:33 x
トップにくる押し花は、どこにかトトロが隠れていそうな気配です(笑)
キュート!!!!
Commented by puhara at 2008-07-02 10:34
>づきさま
トマトなんですね~ 押し花になるんですよね~
もちろん手間はかかるみたいなんですけど。

造花とかでも リアルで精巧なものが作られていますけど、
やっぱり生花のみずみずしさには遠く及びませんもの。
『生き物』としての美しさに惹かれるので、
ドライやプリザーブドなどのアレンジをするにも 
出来るだけ自然由来の素材までと思っています。

やっぱり なにごとも一期一会ですしね。
Commented by puhara at 2008-07-02 10:38
>ちゅん。さま
いらっしゃいませ!
押し花教室も 色々あるみたいなんだけど、
ちゃんと内容を見て選んだほうがいいみたいよ。
ブライダルの押し花とかをやってるところの教室がオススメです。

Commented by puhara at 2008-07-02 10:39
>四季さま
トトロ!かわいいかも!
by puhara | 2008-06-30 23:34 | flower | Comments(8)