岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ワタシとハサミとクリスマス

e0123920_2113346.jpg

もういくつ寝ると クリスマス。

クリスマスが舞台になっている 素敵な映画や小説もたくさんありますね。
中でも特に好きなのは ベタかもしれませんけど 「シザーハンズ」です。
もう 何度も見てるんですけど
何度見ても 泣いてしまいます。

ジョニー・デップの出世作で、
ウィノナ・ライダーも可愛くて、
ワタシが ティム・バートンに出会ったのも、この作品でした。

おとぎ話なんですけどね。
だからこそ 美しく 切ないのでしょうね。
次に見ても きっとやっぱり泣いてしまうと思います。


小説はカポーティの 「クリスマスの思い出」 という短編が好きです。
主人公の少年が おばちゃんといっしょに クリスマスの準備をするのですが、
素朴で暖かいクリスマスの様子が描かれていて、
フルーツケーキが そりゃもう美味しそうで、
最後は ちょっと切ない。。。


花屋さんになってから、この時期はあたふたしっぱなしですので、
ロマンチックな思い出などに まったくご縁がない
残念なジーミソです。
学生のときから 花屋さんでアルバイトをしていたりしたので、
バブル期のおもしろ話とかは いっぱい持ってるのですが、
そういうのは またいつか。

今年も ハサミ片手に、あたふたしております。

みなさま どうぞすてきなクリスマスをお過ごし下さい。。。
[PR]
Commented by ゆきぶー at 2008-12-21 22:25 x
シザーハンズはその昔映画館で観ました。その頃いろんな映画を観てましたが特に記憶に残っている映画のひとつです。

セリフなくして心にしみるジョニー・デップの演技はすばらしい!

puharaさんのシザーハンズのようなシザーさばきが目に浮かびます♪
Commented by cayo at 2008-12-22 00:15 x
おててがハサミだから、いとしい彼女を抱き締められない・・・
悲しい瞳をしたジョニー・デップが忘れられない映画ですね。

繁忙期、お仕事がんばってください!
わたしは紙箱を作る小さな町こうばで働いています。
メインは、和菓子屋さんや洋菓子屋さんに卸す、
手土産なんかの詰め合わせ用の箱。
たまにデコレーションケーキのでっかい白い箱も作ります。
12月が一番忙しい!…はずなのですが、近年仕事が薄いわ~…
ま、いいけど。(のんきな笑)
Commented by へな at 2008-12-22 19:06 x
私もシザーハンズは大好きです。
やはり何回見ても毎回泣いてしまいます。

景色の美しさが今観ても素晴らしいですね。
Commented by puhara at 2008-12-25 19:50
>ゆきぶーさま
サスガにあそこまで華麗ではありませんが、
シザーさばいてますよ(笑)
ジョニー・デップ 当時からよい役者さんでしたが、
ここまでビッグネームになるとは 思ってませんでした。
そして ウィノナがその後 あんなことになろうとは・・・
Commented by puhara at 2008-12-25 19:54
> cayo さま
ほんと 素敵な作品ですよね。
また見たくなってきた!
また泣いてしまいますけど。

紙箱をつくってるんですか?
ひょっとして 手荒れ仲間ですか?
やっぱり不景気の波が来てるんでしょうか・・・
そして ほんとに消費税はあがるんでしょうか・・・?

Commented by puhara at 2008-12-25 19:56
>へなさま
ね~ 泣きますよね~
昔読んだ「人魚姫」に似た印象です。
でも、今だと「気付けよ バカ王子!!!」とか 思ってしまいますけど・・・
by puhara | 2008-12-21 21:46 | 店主の日常 | Comments(6)