岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヤサイとイチゴと 折り紙

e0123920_10263035.jpg

ぽかぽか陽気から一転、寒い桃の節句でしたね。

そんな3月3日に、
お友達の 押し花作家さんのサイトがオープンしました。
Pressed Flower Serruria










e0123920_1084171.jpg

実はワタクシ ‘押し花’というと、
どちらかというと ちょっとコださいイメージを持っていました (ゴメンナサイ)。。。
以前働いていた花屋さんでも ブーケを押し花にするという商品も取り扱っていたのですが
立体的なお花であるバラなどが ぺたっとしてしまう感じや、
なんとなく色味が黄ばんでしまうところなどが
正直 あまり好きになれなかったのです。

なので、はじめて彼女の作品を目にしたときは 目からウロコでした。
「押し花って こんな風にもできるんだ!」
私がそれまで知っていた押し花の手法とは 少し違うみたいです。
立体的でみずみずしくて 押し花になるイメージのなかった イチゴやヤサイも 
こんなに鮮やかでカワイイ。
押し花っていうか コラージュの作品みたいです。

よかったら のぞいてみてください。



e0123920_10303479.jpg

もちろんお仕事でお世話になっているのですが、
最近は すっかりプライベートで遊んでもらっています。
先日も おうちにお邪魔して、お洒落ランチなどもいただき
娘さんたちと 折り紙などして 遊んでまいりました。
ちなみに ワタクシ、折り紙は‘つる’と‘あやめ’と‘パクパク’と‘蓮の花’しか折れません。
でも、‘蓮の花’はちょっと高度なので、大好評でした(笑)

忘れていた 女の子ゴコロを刺激され、
なんか「ひな祭りっぽ~い」 と密かにニコニコしていました。
いいですね。
日本の文化。
[PR]
Commented by み~ころ~ね♪ at 2009-03-05 11:31 x
押し野菜、素敵ですね。
僕も感動しました。

そして、お洒落なご飯が美味そうですね!!
あぁ、腹が本格的に減りました(笑)
Commented by そらまめ at 2009-03-05 13:51 x
うわー!また未知の世界に触れてしまいました。
保育参観から疲れて帰ってきたので癒されました~。
でも、もれなく空腹もぶり返しました・・・(笑)
Commented by セルリア at 2009-03-05 14:17 x
こんにちわ
写真まで載せて頂きありがとうございます。

少しづつ みなさんに押し花 知ってもらえたら嬉しい!!

それにしても、ランチの写真 はずかし~
もう少し 色鮮やかにしればよかったかも・・

あれ以来 娘たちは、折り紙に夢中
蓮の花が20個は出来上がりました。
あの破れそうな瞬間を広げる時 スッキリするそうです。
Commented by へな at 2009-03-05 16:26 x
押し花への価値観が変わる作品ですね。
私も地味なイメージでしたが、この作品は全然違いますね。

お部屋のインテリアにも最適っぽい。
こんなの飾ってあるおうち、おしゃれですよね。
Commented by あひるこ at 2009-03-05 21:04 x
こんな素敵な押し花があるなんて初めて知りました!
感動しました~
Commented by tomo-so_ko at 2009-03-05 21:52
私も押し花と言えば小学校の時に夏休みの宿題でした
植物採集くらいなもので。こんなにいちごがいちごらしく
押し花になるんですね~!
Commented by makin time at 2009-03-06 01:46 x
押し花、不思議です。どうやって制作してるのか興味しんしん。

折り紙、奇遇ですが私も1つ教わってきましたよ。
ズバリ「おひなさまとおだいりさま」
折り紙を色々知ってると、チビッコに尊敬されます(笑)
Commented by 104103tougei at 2009-03-06 21:55
早速サイトのぞいて見ました。
実は私も押し花って(おかんアート)な感じがして苦手だったのです(すみません…)。
でもこれは本当に素敵!

折り紙、こちらは本当に苦手だわ…。
Commented by puhara at 2009-03-08 23:38
>み~ころ~ね♪さま
すごいですよね。
野菜を押すという発想が そもそもなかったので、
はじめて見たときは、ほんと目からウロコだったんです。
Commented by puhara at 2009-03-08 23:40
>そらまめさま
私もだったんですけど、
押し花というものの魅力が イマイチ知られていないみたい。
こういうのもあるんですよ~
なので、というご紹介なのです。
Commented by puhara at 2009-03-08 23:44
>セルリアさま
いえいえコチラこそ!
いつもお世話になっております(笑)

ランチ美味しかったですよ!
折り紙 好評でよかったです。
確かに 破れそうで破れない あの感覚が病みつきになるのは分かります。
私も、他のは忘れたけど、蓮だけは忘れてませんもの!
Commented by puhara at 2009-03-08 23:48
>へなさま
野菜額やイチゴ額は やっぱり新築祝いなどのご注文が多いそうですよ。
私も 押し花といえば「押し花電報」って感じでした(笑)
ブーケの押し花も色々あるんですけど、
作家さんによって けっこう違うものですね。
セルリアさんのは 本当に素敵なのです。
Commented by puhara at 2009-03-08 23:49
>あひるこさま
ふふふ すてきでしょ?
イチゴやトマトがこんなにキレイに押し花になるなんて、びっくりです。
Commented by puhara at 2009-03-08 23:51
>tomoさま
あ~ 夏休みの宿題!
やりましたね~ そういえば!
なつかしい!!!
あと 四葉のクローバーの押し花をもらったことがあります。
甘酸っぱい思い出です(笑)
Commented by puhara at 2009-03-08 23:55
>makin time さま
そこはやっぱりプロの技なわけです!
多分。。。
せっかちでめんどくさがりという私には 絶対向いていない作業です。

なので、信頼してるとともに 尊敬もしているのです。

折り紙 改めてやってみると 楽しいですね。
日本人の繊細さとイマジネーションって 素晴らしい。
姪っ子に尊敬されるように、今のうちに練習しとこうかな。
Commented by puhara at 2009-03-08 23:57
>104103tougeiさま
「おかんアート」 うまいこというな~(笑)
でも まさにそんな感じですね。
ぜんぜん違うでしょ!?

じゃあ今度、私が蓮の花を伝授いたしましょう!(笑)
by puhara | 2009-03-04 18:38 | flower | Comments(16)