岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

クラウザーさんに寄せて

e0123920_2353968.jpg

入学式用に コサージュを作らせていただきました。
ブルーのトルコキキョウが主役ですが、
実はこれ プリザーブドなんです。
色んなお花が プリザで出回るようになりましたね。
花材によっては 「これはちょっと・・・」 と思うものも なくはないんですけど、
このトルコキキョウは とってもきれい。

これから母の日に向けて このトルコキキョウも使って
新しいアレンジメントを企画中です。
また おいおい紹介していきたいと思っています。


さてさて、最近面白かった映画を ご紹介しようと思うのですが、
タイトルからお察しの通り、
本日の内容には 花屋らしからぬ内容も含まれますので、
興味のない方は、どうか スルーしてください(笑)









昨年 映画化もされ、大ヒットの「デトロイト・メタル・シティ」
映画も見ましたし、マンガも楽しく読んでいます。

が しかし、ワタクシ自身は メタル界には 一切足を踏み入れておりません。
こわい・ダサい・コ汚い というイメージで、
特に女子からは 嫌われがち・・・(ファンの方 スミマセン)

まぁそもそも オンナコドモ向きじゃないし。

でも、知らないくせに毛嫌いするのも いかがなもんか・・・

というわけで、見てみました。
「メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー 」

e0123920_004076.jpg

メタルファンの人類学者が追う、
メタル・カルチャーのドキュメンタリー。

これが、なかなか興味深いんです。

そもそもメタルって、なんとなくアメリカ発だと思ってたんですけど
バーミンガムなんですね。

しかも 音楽的にも、
ワーグナーやバッハといった 古典派クラシックに関係もあり、
オペラの歌唱法にも通じてしまう。
しかもルーツは ブルースまで絡んできてしまうなんて びっくりです。
そして、その後の多様な発展 成長の仕方。
なるほど と思わされる部分が 数多くありました。

思想的には、キリスト教とも密接に関係しているんですね・・・
いやはや なかなか奥が深いです。

ヴィヴィアンやマルコムのおかげでPUNKは なんとなくお洒落イメージだし、
その他、音楽とファッションは 常に関わりあってきた歴史がありますが、
メタル→非おしゃれ と決め付けてはいけませんでした。
メタルにだって、ちゃんと思想と歴史とポリシーがあるんです。

劇中に登場するメタルファンの
「自分にとってメタルとは 生きがいであり 希望であり 居場所なのだ。」
という言葉に ちょっと感動を覚えました。

でも だからといって、
私が本格的にメタルを聞くことは、
きっと ないんですけどね・・・(笑)

でも、この映画は 面白かったです。
たまには 異文化に触れるのも、また一興ですよね。。。












 
[PR]
Commented at 2009-04-07 01:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cayo at 2009-04-07 01:41 x
上のコメント・・・
間違って非公開にチェック入れて送信押しちゃったみたい(←アホ!)
ごめんなさーい、
すんごいイミシンみたいにみえるけど、他愛のないこと書いてるだけです。
あぁ、わたしのアホアホアホ
(どうやって削除したらいいかもわからなくて・・・
 削除せずこのまま残しますね、ごめんなさい!)
Commented by mame at 2009-04-07 07:13 x
[思想的には、キリスト教とも密接]なんて初耳です。
私もメタルにはあまり興味ありませんが
この映画はちょっと気になりました。
Commented by sui at 2009-04-07 10:27 x
私の中ではメタル=ホラーです。
最近は風藤松原・・・かな
Commented by elli at 2009-04-07 12:49 x
ブルースとも絡むっていう話、少し前にラジオで聞きましたよー。
説明の後に流れたの曲を聞いて、納得!
あー、これブルースだーって思いました。不思議。

聖飢魔II とか、へヴィメタのアーティストって、
しっかりした?音楽教育受けてる人が多いんですよねー。
演奏技術もかなり高いらしい。
そうやって聞くと、なるほどなぁって思っちゃう。

そのドキュメンタリー、見てみたい!
Commented by そらまめ at 2009-04-07 16:55 x
中学の時に後輩から勧められてガン・マレイ(点の位置は間違ってないと思うんですけど、自信なし)を聴いてたんですけどね・・・

ドラムがね・・・

もう人間が叩いてるとは思えない(笑)
私もドラムやってたのですっごくシビれたもんですよ~当時!


トルコキキョウ、すっごくきれいな色!
このあいだ、こーんな色のインクを手に入れましたのよ♪これでスタンプをポンポンペタペタして女子しようと思ってます。うふふ・・・
でもB-T好き(笑)
Commented by puhara at 2009-04-07 18:38
>cayoさま
B級っぽさが香る感じですが、
なかなかどうして、勉強になりました。
絶対必要な知識じゃなくても、
知っておいたほうが 人生楽しくなること ありますよね(笑)
Commented by puhara at 2009-04-07 18:43
>mameさま
「アンチ・キリスト」を謳うには キリスト教に対する造詣がないといけませんものね。
ベクトルの向かう先がアンチなだけで、
協議に対する理解や 生活レベルでの浸透の仕方は、
どうしても一般日本人には体感できない部分でもあります。
キリスト教会に放火したメタルの人もいるそうですよ。 

おおっぴらにお勧めはしかねますけど、
お時間があったら、ぜひ(笑)
Commented by puhara at 2009-04-07 18:48
>suiさま
「マーダー・ライド・ショー」は まさにその顕著な例ですね。
もちろんロブ・ゾンビも インタビューに答えてましたよwww

風藤松原・・・(爆)
Commented by puhara at 2009-04-07 18:52
>elliさま
そうそう。
音楽的には、かなりしっかりした土台があるみたいですね。
技術的にも それこそパンクとは比べ物になんないそうでwww
でも たぶん聞かないんだけど・・・

それにしても、このタイミングで「カジヒデキ強盗にあう」のニュース。
申し訳ないけど、ちょっと笑ってしまいました。
クラウザーさんだ・・・ とか思っちゃったwww

Commented by puhara at 2009-04-07 18:58
>そらまめさま
そらまめサンの その振り幅!
大好きです!!!

確かに、演奏技術がヘタな人では メタルはできないだろうな~と思います。
誰でも(演奏などがたいしたことなくても) ラクに音をアップできちゃう昨今、
改めて メタルを見直してみるのも 良いことかもしれません。

このトルコ、本物と見分けがつかないくらいきれいなんです。
こんな色のインク!いいなぁ~~~
by puhara | 2009-04-07 00:35 | flower | Comments(11)