岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:おさんぽ雑記( 101 )

沖縄休日 2016

e0123920_225484.jpg

ええ、何度目だ というツッコミも百も承知ですけど、
行ってきました 沖縄。

今回は 本島です。

さすがに 何回目かではありますので、ある程度慣れてきたこともあり
また、お天気微妙だったため、ほぼノープラン
現地でのノリとテンションで、のんびりしよう作戦でした。

が!

ここでハプニング勃発。


初日に、那覇某所にて 階段を2,3段踏み外して、
大人なのに 派手ゴケかまして 軽傷を負いました。


手 指の擦過傷で流血アリ
しばらくは痛くて動けず、すわ骨折か!? と慄きましたが、まぁ打ち身でなんとか。
今も痛いけれども!

しかしながら、なかなかすごい音がしたのもありまして
けっこう人だかられて、ご心配いただいたのは 嬉しかったのですが
メンタルは重症でした・・・

いっそ笑ってくれよ と思うよ・・・?





そんなこんなで、痛む足を引きずりつつも
いろいろ見て回ったので、
例のごとく写真多めで!

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2016-02-10 22:11 | おさんぽ雑記 | Comments(0)

菩提樹の樹の下で

e0123920_21324227.jpg

こちらは 昨年の初夏くらいだったかな?
笠松の cafe ajaraさん 
に納品させていただいたインドボダイジュです。

先端がしゅっと伸びたフォルムが特徴的なこの葉、
雨が多い地域特有の形で、雨をスムーズに受け流すように発達したとのことです。

お釈迦様がこの木の下で悟りを開いたというお仏教の三大聖樹のひとつ、
流通が少なく、あんまり見かけないものかもしれません。


で、このインドボダイジュに興味を持っていただいたというお話から
たいへん珍しい観音様がいらっしゃるという、専養寺さんをご紹介いただき
その貴重な マリア観音様に会いに行ってきました。


「隠れ切支丹」 という存在は、歴史の授業の中で知ってはいましたが
なんとな~く 島原とか天草とか、どちらかというと遠い存在のイメージだったんですが
こんなに身近なところで、その存在に触れることができるとは思ってもみなくて
正直 とても驚きました。

実際に使われていたという 踏絵も見せていただいたのですが、
この一枚によって 多くの人の生き死にが左右されたのだ と思うと、
その生々しさに、けっこう戦慄です。


今よりももっと 信仰と生活が密接だった頃のこと
このデリケートな時期だからこそ、もっと広く知るべきなのかもしれませんね。



そのほかにも1600年代に作られたという、刺繍の涅槃図を見せていただいたり、
熊野十界曼荼羅のお話を聞かせていただいたり、
たいへんマニアックで貴重な体験をさせていただきました。



わたしなんぞのフワフワな説明では ほんと申し訳ないので、
興味を持たれたら、ぜひ 専養寺さんに足を運んでみてください。
事前にご予約入れられた方がよろしいかと思います。



どんだけでも聞いていられるくらい面白かったのですが、
いかんせん こちらの知識が 「聖☆おにいさん」 と 「鬼灯の冷徹」 レベル・・・
もうちょっと勉強して、また お話聞きに行きたいと思っております。

さらにせっかくなので、教えていただいた
京都の六道珍皇寺の特別拝観は、絶対見に行こうと思ってます。

鬼灯読者は 行くといいと思うよ・・・(小声)



それにしても、菩提樹が運んでくれたこのご縁、
こんなことでもなければ なかなか触れることのなかった身近な深淵、
不思議でもあり、面白くもあり、
そしてやっぱり 有難いことだと思っております。


そのご縁に乗っかって、この春くらいから また面白いことができたらなぁと
目下 いろいろ計画中です。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by puhara | 2015-02-11 21:34 | おさんぽ雑記 | Comments(0)

幸先

e0123920_19562465.jpg

プハラは本日仕事始めでした。

とは言っても、昨日から 年末にできなかった雑務に手を付けていたりします。
おもに 掃除とか 掃除とか 掃除とかですけども・・・

お正月気分から ちょっと抜け出しつつも
市場では 「あけましておめでとうございます」 のご挨拶が交わされてて、
やっぱり清々しい気持ちになるものですね。

プハラさんの2015年のお正月は、
ちょっと思うところありまして、元旦に 伊勢神宮にお参りに行くことにしました。


元旦のお伊勢さんというと、幼き頃に 家族で行ったことがあるのですが
やたらめったら混んでて、身動きも取れなかった記憶があります。

ので、混むのは覚悟しつつ 
さらに 雪の予報もあって 防寒ばっちり
いろいろ 腹をくくって ほぼ始発の電車に乗ったんですよ。


そしたらですね、初日の出を拝めました。

天気 (雲なし)
電車の席 (東側窓際)
周囲の景色 (さえぎる建物なし)
の条件の揃った、なんてミラクルなタイミング!



これまで あんまり初日の出って 重要視してなかったんですけれども、
手を合わせたくなる気持ちは、よくわかりました。



めちゃめちゃ 幸先良さげじゃないですか!?

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2015-01-05 20:37 | おさんぽ雑記 | Comments(0)
e0123920_21162263.jpg

最近は 「ちょっとお休みいただいて、沖縄に行ってきます」
と言うと、お客様からも爆笑をいただくようになってきました。

はい。
大好きです 南の島。

今回は、沖縄本島 那覇市桜坂劇場で映画三昧したのちに
初・宮古島!!!


月桃の花が盛りでした。




ひつこいようですが
植物と海の写真ばっかりです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2014-05-24 22:23 | おさんぽ雑記 | Comments(0)

荒野ノヒカリ

e0123920_19581248.jpg

先日 荒野ノヒカリ という名のアートイベントを見てきました。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2013-10-30 23:57 | おさんぽ雑記 | Comments(0)
e0123920_23225942.jpg

先日、久々に京都に足をのばしてみました。


祇園祭で賑わう夏の京都は、
豪雨でした…


でも、今回のメインの楽しみは、
祭りよりも妖怪!


知人の人形師さんが率いるヲモカゲ一座の妖怪博覧会」なのであります。


歴史ある寺院を背景に、
絵画、彫刻など、平面立体を問わず
妖怪をモチーフにして表現活動をされている作家さんたちの作品が一堂に会します。


本の表紙や挿絵でちらほら見かける方の作品もあったり、
恐ろしいものから かわいらしいものまで、
とてもとても面白く、興味深く、楽しませていただきました。


そして!
小野小町の九相図!!!

ン百年前のもので、破損も激しいのですけれども
生で見られるとは!!!

このあたりは、ちょっとディープな話になりますので、
お聞きになりたい方は、直にお尋ねください(笑)

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2013-07-18 09:00 | おさんぽ雑記 | Comments(0)

ラスト花見

e0123920_21504015.jpg

奥様のお誕生日のお祝いに。

こちらのお客様には、毎年お花をお届けさせていただいているのですが、
今年はお子さんが、志望校に合格されたとのことで
ご家族みなさん「サクラサク」ムードなのだそうです。

ということで、桜!


こちら岐阜でも、染井吉野はすっかり葉桜になりましたが
いましばらく おうちでお花見を楽しんでいただけますよう。


今期の桜は 当店でもこれが見納めです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2013-04-14 22:23 | おさんぽ雑記 | Comments(0)

しづこころなく

e0123920_20452511.jpg

岐阜でも満開の季節を迎えました。

毎年のこととはいえ、桜が好きすぎるので
配達などに出かけるたびに、寄り道しては
ちょこちょこと写真を撮ってしまいます。

風の強い日となりましたが、
もう少し・・・ もすこしだけ、花を見させててください。


 

e0123920_20454347.jpg

近くの桜並木。
後ろにちらっと岐阜城



e0123920_2046385.jpg

日中友好公園。
古きよき チャイナのかほり・・・



e0123920_20462053.jpg

伊奈波神社の参道は 紅枝垂れも満開



e0123920_20463543.jpg

冬に配達で見つけた並木。
咲いたらさぞかし見事だろうな~ と楽しみにしていた場所です。

こんなに素敵並木なのに、だ~れもいなくて、
けっこう穴場。



桜への思い入れは、毎年毎年 ブログにも書いているので
もはや 言葉にもならないんですけれども、

この季節は、昼も夜も
ほんとうにほんとうに 楽しくてしょうがありません。



ただ、いろんなところを見に行ってると、
気になることもありまして・・・

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2013-04-03 21:09 | おさんぽ雑記 | Comments(4)

Genuine

e0123920_21344653.jpg

会期ギリギリになりましたけど、
行ってきました クリムト展 !!!


クリムトといえば「ユーディット」とか「接吻」とかの
金箔でエロティックな感じが有名ですかね?
今回のは そのあたりは、あんまりないんですけども、
なかなか見ごたえありました。

「あの」作風が確立されるまでの変化とか。
ひとつの作品が完成するに至るまでの、数々の習作とか。

色彩・構図・バランス、
絵心は、まったくもって ないんですけれども、
とてもためになった気がします。

あと、ウィーン工房のさまざまな工芸品が とても素敵だったし、
アンティークジュエリーの素晴らしかったことったら!!!


いやはや 眼福 眼福♪

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2013-02-09 23:35 | おさんぽ雑記 | Comments(0)

紅葉@夜叉ヶ池

e0123920_1931232.jpg

ぼやぼやしてるうちに 先週のことになってしまいましたが、
紅葉を見に、夜叉ヶ池まで行って来ました。

夜叉ヶ池というのは、福井県と岐阜県の県境に位置する
夜叉ヶ池山と三周ヶ岳の稜線の間くらいにある
原生林にかこまれた池です。
詳しくはコチラ


先日の金華山登山で 妙に自信をつけて、
最近 山づいております。


紅葉も見ごろ、お天気もよくって、
ひじょうに楽しかったです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2012-10-30 19:37 | おさんぽ雑記 | Comments(0)