岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:店主の日常( 273 )

神事的正月

e0123920_19423780.jpg

なんだかもう今さら感半端ないんですが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末に 年始のご挨拶も書くつもりだったのに・・・
なんしか こんなことに・・・


今さら感半端ないですが、プハラさんのお正月などを。

大晦日はおよばれで お誕生日なども祝っていただきました。
のあと、がんばって早起きして、伊勢神宮に参拝に。
電車の車窓から きっちり初日の出も拝めて、じつにありがたい感じ。

からのお伊勢さん。

神々しいですよね。


で!
おわかりいただけただろうか?

オ-ブ!!!

これって!オ-ブ!!!



オ-ブってのは、諸説ありますが
霊的なものが球体などの形で写真に映り込んでいる現象のことだそうです。

以前 お客さまが出雲に行かれたときに、
沈む夕日を撮った写真にこのオ-ブがはっきり現れてるのを 見せていただいたことがあります。

で、伊勢神宮で。
ありがたや・・・

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2016-01-11 20:04 | 店主の日常 | Comments(0)

感覚のロジック

e0123920_20535150.jpg

先日、連休をいただきまして
いろいろインプットしてきました。

知人の個展みてきたり、
春画展みてきたり、
舞台みてきたり、
久しぶりのお友達に会ったり、
初対面の方とお話ししたり、
お洒落な街を歩いたり、
小説や映画の舞台になった下町を体感したり、

なんかとにかく、インプットしてきました!!!

体力的には 死ぬほど疲れましたが、
脳みそ的には 死ぬほど楽しかったです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2015-10-13 22:19 | 店主の日常 | Comments(0)

puhara的偏愛映画生活

e0123920_132873.jpg

某SNSで、備忘録的に ちまちまと書き溜めてた映画レビューを
ブログとしてまとめております。


   →puhara的偏愛映画生活


とりあえず100本たまった記念!ってことで。


のんびり更新になるとは思いますが、
こちらの方も よろしくお願いいたします。


もともと自己紹介とか すっごい苦手なんですけれども
これって どういうものを好んで どういう風に感じて どのように表現するか
ってのが、けっこう赤裸々に出るな~ ってことに気が付きました。

映画選びの参考にはまったくならないと思いますが、
プハラさんの自己紹介にはなるかもしれません。

あと、表現力UPのための ちょっとした修行みたいな。


ちなみに、お花屋プハラの~ とか謳ってみてはおりますが、
現時点で、お花は ほとんど関係ない・・・

そのうち そういったことも出していきたい!という希望は いちおうあります!
[PR]
by puhara | 2015-07-31 10:00 | 店主の日常 | Comments(0)

あらしのよるに

e0123920_2043814.jpg

大型台風ががっつり列島上陸し、大変な想いをされた方も多いと思います。

今回はさすがにやばそうだったので、店前の鉢物なども片付けて
暴風雨に備えました。

無事に一夜明けて、気持ち晴れ晴れ 
ヘアサロン様への定期のお花のお届けにうかがいました。

こちらのヘアサロン様は、先週はなれをオープンされた際に、
シンボルになるように 入口に大ぶりのオリーブの鉢植えを納品いたしました。

あの雨風、大丈夫やったかな・・・ 
と、ちと心配しておったのですが・・・



ない!

オリーブ いない!!!


なんで!?



どうやら 風で飛んでった、というわけではなさそうです。



大人なスタッフの皆さんは、悲しげに微笑みながら
「やさしい誰かが、だいじに保護してくれてるんだよ・・・」
と、おっしゃってみえました。


だがしかし!
大人気のなさに定評のあるプハラさんは、めっちゃ動揺しています。
端的に言って、憤慨しています。
そして、悲しんでいます。
悲しすぎて おなか壊す勢いです。


どうぞ心あるならば、そっとお返しください。

みんなの心が救われます。


本当にお願いします・・・

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2014-10-14 21:10 | 店主の日常 | Comments(0)

映画館のおもいで

e0123920_19242941.jpg

愛する 名古屋シネマテークさんが 今年32周年を迎えられたそうです。

32年ってすごい。
新生児が立派なおつさんになるんですよ!?
すごい。

で、めでたいね~ とか思いつつ twitter眺めてましたら
 「君たちの初テークを聞かせてよ」 というハッシュタグが、とっても面白かったのです。


みなさんの初テーク作品と それにまつわる想いとかを読ませてもらってると、
「あ~ それあたしも観た!面白かった!」 とか
「そうそう それあたしもすごい好きだ!」 とか
「うわ、そういえば それ見逃したんだった~ レンタルさがそ」 とか

いっしょに 自分のログもよみがえってくるわけですよ。 


『ざくろの色』 スクリーンで観られて むちゃくちゃ感動。
『BLUE』 後にも先にも あんなに眠気と闘ったことはないかも。
『イレイザーヘッド』 感想を述べ合って 彼氏とケンカになりました。それ以降 基本ぼっち映画。
『レニングラードカウボーイズ ゴーアメリカ』 来日の際は大歓喜でライヴに行ったな。
『東京裁判』 間に休憩が入る映画は これが初体験。
『書を捨てよ町へ出よう』 これが寺山かぁぁぁぁぁ!!! と大興奮。
『ファウスト』 これでシュヴァンクマイエルに首までどっぷり。
『春にして君を想う』 たぶんいちばん好きな恋愛映画。
『ヴィオレッタ』 これ いちばん最近。

てか、キリがないな・・・(笑

胸に刺さるドキュメンタリーや自主制作モノもいろいろ見たと思います。  


そんなこんなをふりかえると、
同時進行で その頃の出来事とか 思い出とか 
自分の半生をなぞる感じにもなったり。

いやはや お世話になってるな~~~



岐阜よりさらにイナカ住まいだった私には、
電車乗り継いで、名古屋まで映画観に行くってのは、
あのマニアックな場所 マニアックなたたずまい マニアックなセレクトも相まって、
そらもうわくわくする 特別な時間でありました。

あれからもう 20年ちかく。

毎週までは行けずとも、なんだかんだで 定期的に足を運び
すっかり慣れ親しんだ道のりにはなりましたが
やっぱり変わらず わくわくする場所であることに揺るぎはないのです。

混んでるときに出てくる 最前列の座椅子も楽しいし!


シネマテークをきっかけに
ミニシアターに足を運ぶのが楽しくなりました。
スコーレも好きだし、名演小劇場やミリオンもイイですよね。

今は亡き ゴールド・シルバー劇場 ヘラルドのビルとかも行ったな~


巨大モールのシネコンも増えて
設備の整ったスクリーンももちろん良いですが、
それぞれの個性が光るミニシアター通いは、やっぱりやめられません。

今後とも 末永くよろしくお願いします。



で、私の初テークは たぶん 『裸のランチ』 だったと思うのですが、
かなりフワフワな記憶なので、ちゃんと確かめたいところではあります。


てか、今日映画の日じゃん!!!
[PR]
by puhara | 2014-07-01 12:23 | 店主の日常 | Comments(0)
来る6月8日(日) 11:00~
岐阜市美殿町 まちでつくるビル2F 「みんなの」 にて ワークショップやります。

今回は ぶびんがさんのガラスの器に合わせて
アジサイのブーケを作ります。

まだ少しお席に余裕があるそうなので、
お時間ございましたら ぜひ。


岐阜市美殿町17 まちでつくるビル2F
   お問い合わせ先: info@mitonomachi.com



で、こちらのワークショップ特典、
すぎやまえみこ先生がイラスト描いてくれる (完全俺得企画)
 「花屋的映画の見方」 リーフレット用の文章 こないだ書き終えました。


初夏のキラキラした日差しが印象的な 愛らしい映画を選ばせていただきました。
語彙力30点の私の駄文は、もうどうしようもありませんが、
すぎやま先生のイラストは とっても素敵ですので、
楽しみにして下さい。
私も楽しみです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2014-06-01 09:02 | 店主の日常 | Comments(2)

きりかえどき

e0123920_2040056.jpg

えぇ…
この春にサポートが切れるのは、重々承知しておりましたよ。

なのに、新しいのの使い方を覚えるのがめんどくて
しつこく使い続けておりましたXPですが、
いよいよ期限がまいりました。

ただいま、半泣きでデータ移行とかしてます。

半泣きです。

わかっちゃいるのに…



てことで、たまっていた画像などをアップしました。
ご覧いただければ幸いです。

なにせ半泣きでの作業ですから。

ま、切り替えどきってことで。


メインサイト: puhara.info

フォトアルバム: flickr 




ワタクシ 心底デスクワークに向いておりません。

えぇ ほんとうに今さらですけどね…
[PR]
by puhara | 2014-04-03 20:49 | 店主の日常 | Comments(0)

混沌からうまれるもの

e0123920_20372948.jpg

以前 当ブログでご紹介したこともあったかと思います
鉄などの廃材を使ったアート作品を制作してらっしゃる JUNK郎さん 

犬山にあるオーガニックレストラン 星月夜さん

そして、岐阜のフォトスタジオ C-PWSさん

という、ひじょうに魅力的な御三方の、

【C-PWS × 星月夜 × ART CORE LABEL  三者合同企画】

  2013 . 09 . 14 sat – 09 . 23 mon

– 68℃ CHANGE THE WORLD


見てきました!




e0123920_2037403.jpg

JUNK郎さんの新作は、ぜひ実物をご覧いただきたいのです。


鉄 廃材という、わりとハードでなまめかしいイメージの素材から
こんな表現ができるんだ!

と、打ち震えました。



この作品を、星月夜さんの これまた素敵過ぎる空間で味わえるという贅沢
多少遠出してでも、経験する価値はあると思います。

ぜひぜひ!!!






e0123920_20375238.jpg

 「 スチームパンク東方研究所3 」

JUNK郎さんと松岡ミチヒロさんの
サインいただいてきました☆(自慢)



レセプションにも参加させていただいたのですが、
星月夜さんこだわりのお料理の数々の ま~~~すばらしいことったら!!!


そして、ちょうどこの日がJUNK郎さんのお誕生日ということもあって、
あたたかいサプライズもあり、
本当に よい時間を過ごさせていただきました。









e0123920_203893.jpg


人の縁って、ほんとに不思議なものですね。

私もがんばろ~~~!!!
[PR]
by puhara | 2013-09-17 21:17 | 店主の日常 | Comments(0)

ゲージツの秋のはじまり

e0123920_19314780.jpg

ありがたいことに、9月にはいったとたんに 
ちょっと慌しくさせていただいております。

今日は定休日をいただく予定でしたので、本格的に忙しくなる前に
東京に行こうかなとか
名古屋に行こうかなとか、
いろいろ考えておりましたが、見事にかなわず

でも「ちょっとくらい なんか面白いものが観たい!」

「そういえば、岐阜県美術館でルドン展じゃん!!」


ということで、楽しく観てまいりました。

もともと岐阜県美といえば、ルドン作品の所蔵で有名ですよね?
グロテスクっぽいのに、なんだか可愛らしさもあって 好きなのです。

常設展示でちょくちょく観てはおりましたけども、
今回 さらにたくさんの作品が集められておりましたので
たいへん見ごたえがありました。


気候も良くなってきたし、
ゲージツの秋らしく、ぜひぜひご覧になってください。

ちなみに、企画展示だけじゃなくて 常設展示の方にもルドン作品ありますので
そちらもお見逃しなく!

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2013-09-05 19:51 | 店主の日常 | Comments(0)

二年

e0123920_023418.jpg

あれから もう2年が経つのですね。。。


あの日「自分たちに出来ることを」 と誓ったことは
今も成されているのでしょうか・・・?

日本は、人は、どのように変わったでしょうか?


先ずは静かに祈ります。

そして、考えたいと思います。

なにを言葉にし、
どのように行動すべきなのかを。
[PR]
by puhara | 2013-03-11 00:29 | 店主の日常 | Comments(2)