岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー

<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0123920_10403162.jpg

日ごろお世話になっている redheadsさんの ふたご美容師さんのお姉さん 
hiromiさんの さよならpartyにお招きいただきました。
仕事の都合で ちょっと遅れての参加でしたが、
そこはもう 老若男女、たくさんのヒト ヒト ヒト・・・

いかにhiromiさんが 多くの方に愛されてたことか。
もちろん 私もLOVEですよ~

8年間 おつかれさまでした。
これからも その愛すべきナイスキャラクターのまま、ステキにがんばってね。

心からの感謝と 異国での新生活への激励の意を込めて・・・
e0123920_10404870.jpg


つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-31 02:04 | flower | Comments(9)

城とネコとイヌ

e0123920_174426.jpg

名古屋まで お花のお届けがありましたので、
せっかくなので 名城公園を散歩。

いつも市場に行くときに 横は通るのですが、
夜明け前のため なんにも見えず・・・
昼間 見たかったんです。

やっぱり 市街地の方があったかいのか、
岐阜より 開花が早い気がします。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-29 23:14 | おさんぽ雑記 | Comments(4)

雲上の桜

e0123920_912924.jpg

岐阜県揖斐郡池田町 
ちょっと奥まった 民家街に、トツゼン立派な しだれ桜が現れます。

雲上の桜と呼ばれるその木は 樹齢約500年。
かなり立派な枝振りでありまして、
ワタクシ的には、かの有名な 京都円山公園のしだれ桜にもひけをとらないんじゃないかと
密かに思ってます。

けっこう分かりにくい場所にあるので 知る人ぞ知るという マニアックな名所ですが、
ご存知の方は 是非!
今 見ごろですよ。

e0123920_913218.jpg

こうして 配達途中の寄り道もふえるのですが・・・
[PR]
by puhara | 2008-03-28 23:23 | おさんぽ雑記 | Comments(11)
e0123920_17513280.jpg

陽気がいいので、ちょっとした用事も できるだけチャリ。
そうすると寄り道がふえます。

金神社の桜。 満開近し?

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-27 18:04 | おさんぽ雑記 | Comments(11)

キイロ

e0123920_1735733.jpg

ミモザ ミモザといわれていますが、アカシアです。

今年はあったかくなるのが早かったので、出回りも早く
今シーズンはもうそろそろおわりですかね。

まぶしいくらいに明るい黄色 ほわほわした質感が、いかにも春らしいお花です。
ボリュームがあって、シルバーがかった細かい葉っぱも可愛くて、
それに清涼感のある香りもよい感じ。

私自身は とても気にいっているのですが、
昨今 花粉症の方には要注意なので、使用するときにけっこう気を使います。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-26 17:58 | flower | Comments(8)

小さく路線変更

e0123920_11442391.jpg

いやいや ぽかぽかです。

うちの新居の玄関脇に ちょっとした不毛の地スペースがありまして、
あったかくなったら、なんか植えてやろうと思ってました。
北側だから カシワバアジサイとかクリスマスローズとかヒューケラとか・・・?

一応 思惑はあったりしたのですが、
今朝見たら なんか出てきてる!?

多分、牡丹or芍薬系のナニカだと・・・

芍薬だったりすると うれしいけど、合わせる草木がまた迷うわ・・・

このヒトの動向を見守りつつ 庭計画 ちょっと頓挫。
南側のお庭は、草をむしりつつも多忙のため ちょっと放置。

どうしてくれよう ほんとに・・・ 
[PR]
by puhara | 2008-03-25 11:55 | flower | Comments(6)
e0123920_1201651.jpg

ぽかぽか陽気の春の朝 かわいらしい小包みが届きました。

はるばる高知のtomoさんからのプレゼントです。

ラッピングにもこだわりが感じられて、
めんどくさがりの私には珍しく 丁寧に丁寧に封を開けました。

さて 感動の中身はというと・・・ 

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-23 12:17 | 店主の日常 | Comments(4)

アランセラ

e0123920_11542457.jpg

ランです。アランセラ アンブラック。

ここんとこ ポップで愛らしい春のお花ばっかり使ってましたので
この熱帯さは ちょっと久々な感じです。

ランというと 一番知名度の高いのは胡蝶蘭。 
次いでカトレア シンピジウム オンシジウムといったところでしょうか?

鉢物でもよく見かける これらのゴージャス蘭はもちろん美しいのですが、
ど~ん いかにも主役!っていう感じが ちょっと大げさになってしまうので
私自身は、ちょっと小ぶりな モカラ アランセラなどを好んで手にとります。

e0123920_1273484.jpg

茎のラインもキレイで 花びらもシャープな印象。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-22 00:14 | flower | Comments(4)

薀蓄の効用

e0123920_0375477.jpg

すご~く久しぶりに かばん買いました。
バッグじゃなくって “かばん”な感じ。

ワタクシ あんまりかばんを変えません。
ある程度のTPOは気にしますが、
基本 中身を入れ替えるのがメンドクサイという無精者なので、 
割と 気に入ったものを ず~~~っと持ち歩いてます。

さすがにおんなじ物を使い続けてると いろいろガタがきてまして、
ここんとこ 二代目になるものを探してたのですが、
ようやく気に入ったものにめぐりあえました。

ブランド名とかには そんなにこだわりはないんですけど、
市場とかで両手を使うので 肩掛けは必須。
物がいっぱい入っても 型崩れが気にならなくて、
多少扱いが荒くても、味になってくれそうな風情と 耐久力。
何より 鄙びたこの表情。
即決です。

なんとなく持ってみてから あっさり 「これ下さい」と。
でも、あまりにあっさりと決めたんで
商品にとってもこだわりを持つであろう店員さんは
「もっと説明させてください」 と言われました。

革を一回洗ってから オイルをいっぱい使って磨いてあるだとか
浅草の方の老舗ベルト職人が作ってるので クオリティに自信があるだとか
硬派なメーカーなので入荷が少なく 希少だとか

なるほどね~と思いつつも、やっぱり「これにします。これ下さい」
本来 あんまり薀蓄は得意ではないのです。
覚えられないんですよね~ すいません・・・

しかしながら、
「いかに自分がすごい人なのかを 表現したいがためのソレ」 と
「対象となるものに 愛を感じるソレ」
ちゃんと 区別はできるんですよ。

後者の場合は なんだか微笑ましいので ちゃんと聞きます。
今回も ちゃんと聞いてましたよ。
しかしながら、半分以上忘れてしまっています。
これが 現実・・・ ほんと すいません・・・


 
[PR]
by puhara | 2008-03-21 01:15 | 店主の日常 | Comments(6)

三月は嵐の季節

e0123920_23575392.jpg

タイトルは とても好きな映画に出てくる一節です。

今日は嵐でもなんでもなく ぽかぽか陽気でした。
「三月はライオンのようにやってきて 羊のように去っていく」そうですが、
もはや ひつじ期突入でしょうか?

今年初の桜は 実家から。
早咲きで、さくらんぼがなる木です。
幼い頃からの 私の癒しの庭なのです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2008-03-18 00:17 | 店主の日常 | Comments(8)