岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

りんごにまつわる話

e0123920_18582861.jpg

ヒメリンゴ。
かわいいし 香りも良いし 持ちもよいし お客さまにも喜ばれるので
アレンジなどにも年中多用していますが、
やっぱり 冬のお花にいちばん似合うような気がしています。

こちらは食用には不向きですが、
先日、あまい蜜のいっぱい入った 美味しいリンゴを
たくさんいただきました。
毎日1個のリンゴで病気知らずとか。
年末に向けて 風邪などひいていられませんし、
ありがたくいただいております。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2009-11-30 19:35 | flower | Comments(10)

とけあう色

e0123920_19382630.jpg

ダリア “ムーンワルツ”


イエローとピンクが溶けあう
不思議な色あい。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2009-11-26 19:47 | flower | Comments(20)

勤労感謝

e0123920_1721149.jpg

勤労感謝の日
勤労できることに感謝しながら 働いています。

透明な実が美しい ヤドリギ。

ケルト神話由来では「再生」と「永遠」のシンボル
ヤドリギの下でキスしたカップルは 将来幸せになるとか。
クリスマスのときなどは
「ヤドリギの下にいる女性の人にはキスして良い」だとか。

ヨーロッパのクリスマスには欠かせないものです。

日本ではそんなに流通量が多くないので、
なかなか入手が難しいのですが
今日はタイミングよく仕入れることが出来ました。

これから わしわしリース作ります。
夜なべで。

・・・夜なべって 最近じゃ言わないですか?(笑)



 
[PR]
by puhara | 2009-11-23 17:15 | flower | Comments(16)

死ぬかと思った・・・

e0123920_964490.jpg

薬局オープンのお祝いにお届けしたアレンジ
やさしく清潔感のある雰囲気で。

しし座流星群 ごらんになりましたか?

オリオン座流星群のときの凡ミスのリベンジを果たしたかったのですが、
あいにく今朝は仕入れ日。
岐阜~名古屋までのドライブ中 よそ見なんて出来ませんでした。

大体3:00すぎに家を出て、5:00前には名古屋に着くように走ってるのですが
この時間帯は 大型車も多く、スピードも出しているので
けっこう怖かったりします。
なので 出来るだけ車間距離をとって 安全運転を心がけています。

でも、今朝は 本当に怖い目に会いました。

左車線を走行している私の車を見落としていたのか
突然 右車線前方のトラックが ウィンカーを出すと同時に左折。
左方のコンビニに入ろうとしたみたいですが、
まるっきり 私の進行方向を横切る状態です。

まさか右車線の車が いきなり90度左折してくるとは思いませんよね?
私は普通に走行していたので トラックの横腹に突っ込む形になるわけです。

とっさに急ブレーキをかけたものの、
ほんとに「ヤバイ!!! 死んだ!!!」 と思いました。
でも、こうして無事にブログをアップしております。

でも、ほんとのほんとに ぎりっぎりの紙一重だったんです!!!

も~~~ 怖かったのなんのって・・・
しばらく手が震えてましたもの・・・

ご先祖さまとか 守護霊さまとか 氏神さまとか
誰かしらに守っていただいたのかも と思い、
とりあえず各方角に手を合わせてみました。
こういうことがあると、お墓参りはちゃんと行かなきゃ と、つくづく思います。

ただ 「ヤバイ!!! 死んだ!!!」 の一瞬に、
これまでの人生の走馬灯ではなく、
今日の仕入れ発送とか 週末の注文分とか 昨日打ち合わせたブーケとか
そんなもろもろが頭に浮かんだので、
まだまだ しぶとく生き残るのだろうとは思いました(笑)
[PR]
by puhara | 2009-11-18 09:42 | 店主の日常 | Comments(24)

動物を愛する皆さまへ

e0123920_16114982.jpg


みました。
「犬と猫と人間と」

簡単な言葉では表現しきれない色々な想いが 
胸の中にごちゃ混ぜになっています。

明日 殺処分されてしまうという犬たちの目が
脳裏に焼きついています。


犬や猫を飼うということは
彼らの命を預かることです。

なのに それらを軽々しく捨ててしまえるという人間がいます。

しかし 彼らを救おうとしている人たちもいます。


どうかこの現実を見ていただきたいと思います。



動物好きな人が 必ずしもよい人とは限らないけれど、
動物を捨てたり虐待したりできる人とは 仲良くはなれない。
っていうか なりたくもない。


ごんたさんは 今7歳です。
もちろんこの先 黒い毛が真っ白になっちゃって、
よぼよぼの耄碌パグさんになっちゃっても 大事な家族です。

e0123920_16281795.jpg

[PR]
by puhara | 2009-11-17 16:31 | 店主の日常 | Comments(8)

秋の善光寺参り

e0123920_1065942.jpg

ふらり 信州善光寺参りに行ってきました。

カメラ持ってかなかったので、ケータイ写真でスミマセン。


e0123920_1092348.jpg

うわさには聞いてましたけど、
なかなかの門前町。
古い老舗のお店も 新しいオサレなお店も
どちらも楽しい。

紅葉も見頃 
すんごい人出。


e0123920_10164771.jpg

大正ロマンの藤屋御本陣
入ってみたかったけど、この日はウエディングで貸切でした。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2009-11-09 23:39 | おさんぽ雑記 | Comments(18)

麗しき日本語

e0123920_12505836.jpg


“フルーツ” よりも “水菓子”
“デート” よりも “逢引き”
“グレー” よりも “にび色”
“ポピー” よりも “雛罌粟(ひなげし)”
“コーディネイト” よりも “しつらえ”
“センス” よりも “美意識”
“スイーツ(笑)” よりも “陳腐”

「I Love You」 よりも 「月がきれいですね」

バタイユもいいけれど 三島だって好きだ。
ゴダールも素敵だけれど 溝口健二だって素晴らしいと思う。

外来語が溢れる日常ですけど、
ちゃんと 美しい日本語も味わいたい。

私たちが本来持っているはずのものを
きちんと使いこなしたい。

先日、人生の大ベテランの陶芸先生とお話して思ったことです。



  「愚者千人に讃められんよりも
   数寄者一人に笑はれん事を恥ずべし」 (千 宗旦)
[PR]
by puhara | 2009-11-08 23:04 | flower | Comments(14)

遠方への発送

e0123920_197479.jpg

puharaでは、翌日にお届けできる範囲内で
生花の全国発送をさせていただいております。
その際には、信頼のヤマト運輸さんに 宅配をお願いしております。

発送した後、お客様には
お花の写真とともに 荷物の伝票番号をメールにてお知らせしております。

なにぶん 生ものですので、
無事にお客様の元に届いているか、もちろん 私も気になります。
ヤマトさんのHPの 荷物の追跡サービスにて 到着を確認してはじめて
やっと ひと安心なのです。

ただ、稀に先方様のご都合や 交通状況などによって
到着が遅れる場合がございます。
また、到着していても 伝票処理の遅れなどのケースもあります。

その際には 確認のため 配達地域の窓口にお電話させていただくのですが、
その電話が ちょっと好きです。
もちろん窓口の方皆さま きちんとした敬語を話されているのですが、
やっぱりなんとなく イントネーションに地域性が感じられるのです。
それを感じるのが なんか好き。
ちょっとした異文化コミュニケーション?

もちろん私も、ネイティブな岐阜弁をしゃべってるので、
先方さまも きっと同じように思っていらっしゃることと思いますが(笑)

これまでも、全国各地のヤマトさんにお電話させていただきました。
その度に 丁寧な対応はもちろんのこと
なんとなく 心地よい気持ちにしていただきました。 

なんと言っても、信頼してお花を預けられるからこそ!
ヤマトさん これからもよろしくお願いします。








   
[PR]
by puhara | 2009-11-06 19:34 | flower | Comments(8)

MJ!!!!!!

e0123920_2254961.jpg

見てきました!!!!!
「THIS IS IT」

鳥肌ものです!!!!!

最初は 二週間限定の上映とのことでしたが、
延長が決定したようなので もう一度見たいです。
とにかく劇場でご覧になることをお勧めします。

「あぁ この人はもういないのだ・・・」 と 思い出すたびに、
泣きそうになるのを 必死でこらえました。
この映像を 涙で曇らすなんて、もったいない!!!

でも、最後はやっぱり止まりませんでしたが・・・

人は 根源的に、音楽やダンスに心を奪われる生き物なのだと思っています。
そしてその中でも、
彼は、神に選ばれた 特別な存在だったのだと。

最後の 本物の スーパースターの姿がそこにありました。

リハーサルでもこのクオリティ
観客を前にしたステージが実現していたら 
一体 どれほどのものだったのでしょうか・・・

この奇跡を 脳裏に刻みます・・・
[PR]
by puhara | 2009-11-03 22:58 | 店主の日常 | Comments(8)

犬の日

e0123920_1911379.jpg

本日11月1日は 犬の日なのだそうです。

犬の鳴き声 「ワンワンワン」の語呂合わせ。
・・・安易。
安産祈願とは関係ないみたいですね。

というわけで ごんたさんなのですが、
見てください このいつもに増した ぶさいくっぷりを!
ちょっとわかりづらいのですが、
見るからにやる気なさげ(笑)

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2009-11-01 19:39 | 店主の日常 | Comments(14)