岐阜の花屋 プハラ です。岐阜市福光西2丁目3-5    丸五アパート101      天神川沿い どんぐり公園向かいにお店があります。 tel:058-260-6636 mail:puhara@nifty.com


by puhara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0123920_13262723.jpg

さらに母の日企画 第二弾!!!


羽島の大人気ケーキ屋さん パティスリー プー・コニュさんとコラボです!!!

おいしくてかわいい プー・コニュさんの焼き菓子と、
プハラのアレンジをセットでご用意してみました。

私が言うのもなんですけど、
これ けっこう良いです。

お花とお菓子、どちらも女性は大好きなはず!!!
いつもお世話になってるお母様に いかがでしょうか?

こちらはボリュームごとに 3つのコースでご用意しました。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2011-04-17 13:45 | flower
e0123920_132070.jpg

来る5月8日は 母の日です。

お母さんに感謝の気持ちとともに お花を贈ってみませんか?

puharaでは ひとつひとつのご注文にあわせて、
フルオーダーでお花をご用意させていただきます。


母の日のプレゼントをお花で とお考えのみなさま、
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


e0123920_1321215.jpg

また、今年から鉢もののグリーンと切花のセットが可能になりました。
華やかな切花と、長持ちするグリーンやサボテン
ご予算や ご希望のイメージでお作りいたします。



母の日に近くなってまいりますと
たいへん受注が込み合ってくる 恐れがありますので、
お花の内容などに ご指定がある場合は、
お早めにお問い合わせくださいますよう お願い申し上げます。
(特に プリザーブドなどは、色目によっては在庫切れが発生する場合がございます)


また、地方へ発送をご希望の方へ。
母の日当日は、宅配便が大変込み合いますので
5月6日(金)・7日(土)・8日(日)の
三日間のうちのいずれかの日にちに
到着するように、発送日を振り分けさせていただいています。
三日間の内でお日にち指定のご希望の方はご相談下さい。
また、震災の影響で発送の便が遅れる可能性が
非常に高いので、お早めの到着をご検討下さい。


母の日のお問い合わせお待ちしております。
  メールアドレス   puhara@nifty.com 
  電話   058(260)6636
  FAX   058(216)2211 




  
[PR]
by puhara | 2011-04-17 13:17 | flower

new face

e0123920_19181829.jpg

あったかくなってきて、植物にもやさしい季節になってきました。

うちにも新顔が入っておりますので、
久々にご紹介です。

このシマシマは フリーセア・ヒエログリフィカ。
けっこうでかいです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2011-04-10 19:43 | plants | Comments(2)

小心者

e0123920_22202427.jpg

東京の美容院さんに送らせていただいたアレンジメントです。
シンプルで豪華 をテーマにお作りしました。

花びらの枚数の多い バラ(オートクチュール)とラナンキュラスを贅沢に入れ、
薄くピンクに染まったシンピジウムで 高級感を演出してみました。


流通の発達した この情報社会、
中部地区にも お洒落なお店はずいぶん増えましたし
首都圏と地方都市の差は 縮まっている!
と、思ってはいるのですが
それでもやはり 「雑誌とかで紹介されてる カリスマ美容師のいる恵比寿のヘアサロン」
というだけで、岐阜の田舎もんは ちょっとひるんでしまうわけです。

が、ちょっとまて と。
ここで私がひるんでいては、 
puharaを信頼してご注文くださったお客様に申し訳がないわけです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2011-04-08 22:57 | flower | Comments(4)

三月をふりかえって


おかげさまで、3月の繁忙期
お花のご注文もたくさんいただいて、
合間には 映画見たり 買い物したり
それなりに忙しくさせていただいておりました。


でも 震災からずっと、なんとなくブログが書けないでいました。



あれから三週間、
どうにも落ち着かず、
つい、手が空くたびに Twitter見たり ネット見たりしてしまいます。

見るたびに、さまざまな情報に翻弄される自分がいます。

そんな中、寄付できるほどの物資も たいして持っておらず
お店始めたばっかりの自分に出来ることといったら、
微々たる募金をすることぐらい・・・
自分の無力さ加減に 落ち込んだり 苛立ったり。

日常生活を ふつうににふつうに頑張って と、
頭ではわかってはいるのですが、
その 普通の日常を送ってることすら 申しわけなく思えてきたり・・・

花屋って、なんか役に立たない・・・

つくづく、衣食住あっての 花だな・・・ と。


でも、日々ふれる花々に
いちばん力づけられてるのが、 
ほかならぬ 自分であったりもするわけなのです。

つづきを読む
[PR]
by puhara | 2011-04-02 10:59 | flower | Comments(10)